2007年03月31日

[自爆]外国人研修生制度の実態!

沼津商議所:中国人を対象に研修生受け入れ
新年度事業/静岡
 沼津商工会議所(諏訪部恭一会頭)は27日、会見を開き、市内の中小企業の外国人研修生受け入れを支援する事業など新年度事業の概要を発表した。地域の中小企業への外国人研修生受け入れを商工会議所が支援している自治体は県内でも少ないという。
 同会議所によると、外国人研修生受け入れ事業は、中国人が対象で、電子部品やプラスチック部品などの製造業を営む市内の中小企業と、送り出し機関である中国の人材派遣会社との仲介をするというもの。同会議所は昨年4月から事業の準備を開始。同7月に地元企業対象の説明会を実施し、新年度から要望のあった6社に計21人の受け入れを実現した。同会議所は「労働力が不足している地元企業の要望に応えるため、事業を充実させていきたい」と話した。
 また、同事業以外では、ISО14001(国際的な環境対策規格)合同取得支援事業や地域マイスター制度の調査研究事業の推進、中心市街地活性化事業の支援などを行なうことを発表した。【浜中慎哉】(3月28日 毎日新聞)

このまま放置すれば国の品位を貶めるばかりだ!

 引用した毎日新聞の記事は「ああ、墓穴を掘ったな―」と思うような記事だった。

 外国人研修生の中で、中国人が占める率が高いことについて、以前、官庁の外郭団体に問い合わせたことがあったが、その時は「漢字の読み書きで、意思の伝達が比較的行ないやすい」というような要領を得ない回答があった。

 しかし、この記事がすべてを物語ったと言えるのではないか。

 静岡県の沼津商工会議所(諏訪部恭一会頭)では、外国人研修生の受け入れ事業は中国人を対象としている、と書かれているが、これが全般的な傾向であると見るのが妥当だろう。

 ならば最初から、そのように言えば良い。中国人を主な対象にしています、と。

 さらに! この沼津商工会議所というところが相当な馬鹿揃いだと思ってしまったのは、同会議所が「労働力が不足している地元企業の要望に応えるため、事業を充実させていきたい」などと堂々と本心瓩鯢縮世靴討靴泙Δ△燭蠅澄

 これを記事にしてしまう毎日新聞も相当な馬鹿である。

 労働力不足!? 地元企業の要望!?

 外国人研修生制度とは、果たして日本の労働力不足を補うために設けられた制度だったのか!?

 確か日本で外国人研修生に技術・技能を習得させ、彼らの母国に発展をもたらし、さらには国際交流の発展を図ることが主たる目的ではなかったのか!?

 それがいつの間にか、労働力不足を補う単純労働者の受け入れ制度と化してしまっている。
 結局、国も企業も建て前では奇麗事を並べているが、実情はそのようなことだったのだろう。

 これこそは「語るに落ちる」というやつで、自らボロを出してしまった。

 誰も実態を暴露するために動いたわけではない。
 今回の件では、商工会議所とそれを取材した毎日新聞社が、自ら外国人研修生制度の不備を露呈してしまったのである!

 まさに棚から牡丹餅だ―!

 各地で外国人研修生の扱いをめぐる不正が告発されている。研修生が失踪し、不法滞在化する事態も続出しているが、それが今後も続くばかりか、状況がさらに悪化することを暗示しているのではないか。 

 外国人研修生制度を廃止すべく理由が、それを支援する側から白日の下に晒されたという、近年稀に見るお粗末さだ。

 法務省と経済産業省など、外国人研修生制度の関係省庁はこの報道に何を思う―!?

〔有門大輔〕
ブログ・ランキングへの応援クリックを!

3458487d.JPG犹彖朿Δ離◆璽謄スト畛蟻(写真奥)も皆様からの応援に創作意欲を燃やす

:お知らせ
 法務省入国管理局に対する皆様の要請に、呼びかけ人として深く感謝申し上げます。
 


滋賀県湖南市三雲在住の不法滞在外国人、ホセ・カジャスを筆頭とするペルー人家族4人(その他、妻ヘスス・カジャス、長女カルラ・カジャス、長男アロンソ・カジャス)に対する在留特別許可の付与に反対し、早期の強制送還を求めます。


在留特別許可の付与に反対すべく法務大臣ならびに入国管理局に意見を送ろう!
皆様の良識を示してください!
一通のメールから不法の蔓延が阻まれます!

法務省意見受付メールアドレス
webmaster@moj.go.jp

入国管理局意見受付メールアドレス
info-tokyo@immi-moj.go.jp

法務省意見受付FAX
03-3592-7393

法務省入国管理局
〒100-8977東京都千代田区霞が関1-1-1
TEL:03-3580-4111(代表)
FAX:03-5511-7212
(総務課)

大阪入国管理局
〒540-0012
大阪府大阪市中央区谷町2-1-17大阪第二法務合同庁舎
TEL:06-6941-0771(総務課)
FAX:
06-6910-3047(総務課)

西日本入国管理センター
(※一家の両親が収容中。嘆願書が提出され審理中)

〒567-8550
大阪府茨木市郡山1-11-1
TEL:072-641-8152
FAX:072-640-2454

ちなみに不法滞在外国人に関する情報提供はこちらで
入国管理局 情報受付サイト

http://www.immi-moj.go.jp/zyouhou/index.html



Posted by samuraiari at 15:52 │ このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
この記事へのコメント
5
http://sorceress.raindrop.jp/blog/(兵頭二十八)「 「西海岸がヤバイことになっている」ことを東海岸は知っている」の記事をお読みください。<北京政権は、アメリカが「開かれた社会」であることをセキュリティホールとして最大限に悪用し、北米の移民や滞在者を利用して、西海岸にシナ・コロニーの橋頭堡を築くという、新手の「人海戦略」を選択し、推進してきたように見えます。 内側からアメリカをシナ化していこうというわけです。近頃、ようやくその成果が現われ、西海岸のシナ・コロニーの意向に逆らえない下院議員を、連邦議会内に送り込むまでになった。ふつう、都市民は、外交問題でアクティブに団結(選挙運動)などしないものです。ところが唯一、米国都市のユダヤ系市民だけは、過去にそれをして、1960年代以降、アメリカの外交を左右するまでになりました。都市はなにしろ大票田ですから、

Posted by ようちゃん at 2007年04月01日 04:19
ユダヤ系米人の総人口が比率としてはわずかでも、その効果は顕著だったのです。シナ政府は、このユダヤ系米国人の選挙運動の真似を、在米シナ人にやらせようとしているのです。>又極右評論でも、「護衛艦のイージス艦の機密持ち出す」に:ついては、その自衛官の妻が中国人である事とこの妻が入管難民法違反容疑で逮捕され、家宅捜索した結果、情報を記録したハードディスクやフロッピーディスクを発見・押収したと発表されています。入管難民法違反というのも不思議なことです。正式な妻であれば、このような罪で逮捕されることはありません。実体のない結婚、つまり偽装結婚した中国人妻と見られたのでしょうか。日本人と結婚して「日本人配偶者ビザ」で在留していた場合、入管難民法に抵触するケースとしては、外国人登録先の住所が実際の居住地と異なる(結婚の実態が不明確と見なされた)、または日本人配偶者
Posted by ようちゃん at 2007年04月01日 04:25
ビザで定められた在留期間(1年または3年)を過ぎ、更新手続きに不備があった、などが考えれる。>と出ていました。事件の発端が入管法違法の偽装妻と言う存在が発覚のきっかけになった。都市での無関心や選挙の投票率の低さ、意図的な労働不足とか少子化とか騒ぎ立てて、外国人研修生受け入れが必需的な事とするマスメディアの誘導は悪辣です。4月1日「朝日新聞は従軍慰安婦謝罪記事を掲載」しその中で記事を書いた記者と社長の秋山氏の首切りを掲載する。と池田信夫ブログ、毒はきてっくが書いてました。新聞の捏造意図的に誘導する記事は許せない。地方経済を牛耳る商工会議所が好きなように行政を歪めている。安い賃金は日本の労働者の賃金も圧迫し職場環境も劣化させるし、公共料金の圧迫もする。人間が増える事は他の生活インフラも利用する事なのです。しっかりと勉強して一人一人がエイリアン侵入を阻止する。入管はグッドジョブだと思います。
Posted by ようちゃん at 2007年04月01日 04:38
>漢字の読み書きで、意思の伝達が比較的行ないやすい
何ですかこの返答は。
分かるわけが無いです。こんな事は大学工学部の第二外国語を受講しても分かります。(つまりいい加減な勉強でもそのぐらい分かると言う事)
役人がこの程度の言い訳しかしないと言うことから、いかに国民を舐めているかが分かりますね。
売国役人は追い出さなければ気がすみません。
Posted by TOM(薩摩製) at 2007年04月01日 21:21
http://www.onekoreanews.net/news-syakai01.cfm
(統一日報)日朝正常化へ協力要請、超党派議員の日本行脚

ハンナラ党を含む各政党の議員が日本を訪れている。日本の各政党や在日韓国民団に対し、日朝国交正常化への協力を求めるためだ。韓国からの議員たちは、朝鮮総連や朝鮮学校をも訪問し、旧朝銀時代から総連への巨額融資の担保となっている朝鮮学校や総連資産の不良債権の買い取りを提案した。親北派と目されているこの議員らは、総連資産をRCC(整理回収機構)から取り戻すための支援を行うべきだと韓国政府に建議している。今回の訪問で韓国政府の総連支援が本格化するのではないかと、在日韓国社会で懸念する声が広がっている。 (社会部・金総宰)

Posted by ようちゃん at 2007年04月02日 04:23
岩田の日記さんが (移民問題の講演会)を開いたり解説をしています。(フランスの哲学バリバールは、現在の差別を生み出す国民国家体制そのものの矛盾を象徴するのが移民であると述べ、そしてまたこの移民問題が国民国家を崩壊させうるとものべているわけです。国民国家を滅ぼすための移民。彼らの心の深奥に存在するこの情念、信念を見逃してはなりません。したがってこの研究はどうしても我々にとって国家とは何かとを問わざるをえないのです。)として外国人参政権に反対する会でお時間を頂き発表することとなりました。

http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/
ここに何故外国人に参政権を与えるといけないのかが、詳しく書かれてます。是非ご一読ください。
Posted by ようちゃん at 2007年04月02日 04:29
5
>ようちゃん
コメントと記事の紹介を有り難う。
兵頭さんの論文は非常に為になった。やれ孤立化だ、孤立化だという向きもあるけど、中朝と対立していたほうが、まだ日本の国益に適ってはいただろうね。その意味では小泉政権時代のほうが外交姿勢は一貫していたように思う。
最近の世論調査では、中韓外交で進展が見られたとして安倍さんの外交姿勢を評価する向きが高まったと言うけど、あいつら(中韓)と交わってもデメリットのほうが多いように思えてならない。アジア共同体にせよ何にせよ、対アジア外交は対米協調やら海洋同盟との協調があってこそ上手く行くという前政権の路線こそを継承してもらいたいね。
Posted by 侍蟻 at 2007年04月02日 11:23
5
続けて
>ようちゃん

特に西海岸では日系人の率がどんどん減少していて、逆に中国人や朝鮮人は増加していると言われるね。もっとも日系人にしても、日本とは政治的な繋がりは完全に断ち切られていて、日本のサヨクとならお友達になれるという状況ではねぇ…。
中国人の流入は日米両国にせよ、先進各国でほぼ共通している懸案事項なんだし、今、人権蹂躙やらで中国共産党の蛮行が何かと欧州で話題になりつつあるように、反転攻勢に出られる材料はある。まして日本でも表面化したように中国人スパイの暗躍は米国でもより顕著になっているわけだから、ここを上手く突けば接近しつつある米中離間も難しくはないね。そして核議論推進に向けた気運が沈静化したことで対中・対北朝鮮外交が頓挫したばかりか、日米間にも悪しき影響を及ぼしたことがはっきりしつつある。生き残りを賭けて悪あがきしなきゃね。
Posted by 侍蟻 at 2007年04月02日 11:32
5
>TOM(薩摩製)さま
コメントを有り難う御座います。

日本が外国人研修生制度を導入した魂胆は、単純労働力を補完したいという経済界の思惑があり、そのために中国人を主たるターゲットにしていたことが一端でも明らかにされたと思います。それでいて、意図的に中国人を選んでいたわけではないなどと、卑劣な言い逃れに過ぎませんね。
上手く言い繕えさえすれば、日本国の治安にも関わってくる事態の放置もよしとするのでしょうか。まったく国民も舐められたものです。
こんな制度を存続させていては慰安婦問題も人身売買も事実だと思われかねません。

↑これについて役人なら「まったく別問題だ」と言うでしょう。しかし、普段の行ないが白いものでも黒くするのです。たとえ当該事件で盗んでいなくても普段から窃盗を繰り返していれば疑われてもやむを得ないのと同様です。
Posted by 侍蟻 at 2007年04月02日 11:39