2007年12月24日

[警官重体]福田首相は中国政府に物申せ!

:お知らせ


皇室を侮辱し、鬼畜シナ人の肩を持つ朝日新聞を許すな!

【外務省と朝日新聞社に愛国者は集結せよ】

<シナ人の殺人未遂を『人身事故』と報道する朝日新聞に怒りの鉄槌を!!>

<欧米議会が偽造する『性奴隷制度』の人種偏見を黙認する外務省を糾弾!!>


『語る』運動から『行動する』運動へ!

日時:平成19年12月25日(火)、午前11時半

場所:ヽ位馨柄亜米比谷線霞ヶ関,A8またはA4出口) 朝日新聞は外務省の街宣後に移動します。

※欧州局に抗議・要請文の手交有り
※雨天決行、プラカード持参を歓迎

【呼び掛け】
河野談話の白紙撤回を求める市民の会
主権回復を目指す会
筍娃魁升毅横牽院升毅毅娃
連絡:西村修平氏(090−2756‐8794)


日中間の「文化間闘争」を報じよ!
 
d77244d0.jpg 朝日新聞社という報道機関は、事あるごとに話題を振りまいてくれる新聞社だ!

 購読部数が激減している状況下で、売れる記事が書きたくて仕方がないのだろう!

 だからJR御茶ノ水駅で誰が負傷しようが誰が死のうが構わないと思っている!

 いたずらに他社の賞味期限偽装やら商品偽装を叩いていれば耳目を集められるとノボセ上がっているのではないか!?

 結果、自らの首を絞めていることに気付け!

 12月22日、御茶ノ水駅で男性警察官が二人の中国人によってホームに突き落とされ、進入して来た電車にはねられて頭蓋骨骨折と右足切断という重傷を負わされたにもかかわらず、事件当初の報道は単なる「人身事故」というから驚き以外にない!

 これが朝日ともあろう大手報道機関のする事か!?

 即効性と正確性をともに欠落させた、偏向報道ここに極まれりである!

 電車内で騒々しかった中国人を乗り合わせた男性警察官が勇猛果敢にも注意をした!

 これは日本人と中国人による文化間の軋轢であり、当ブログもかねがね警告してきた「文化間の戦争」だ!

 今後、街中の至る公共機関でこうした事態が起きて日本人が犠牲になる度に、単なる「喧嘩」や「諍い」、あるいは「事故」として報じるつもりか!?

 朝日新聞は中国人の増加に伴う文化間の衝突―という国民にとって最重要な情報を発信していない以上、報道機関としての存在意義を自ら失墜させた!

 では、以下に朝日の報道記事を見てみよう!

ホームから突き落とされ、警察官重傷 容疑の2人逮捕
 警視庁は、いずれも中国籍の会社役員李志(41)=東京都調布市調布ケ丘3丁目=と会社員金権(31)=同国分寺市富士本1丁目=の両容疑者を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕したと23日、発表した。
 神田署の調べでは、2人は22日午後11時20分ごろ、JR御茶ノ水駅(東京都千代田区神田駿河台2丁目)2番線ホームの中ほどで、警視庁通信指令本部に所属する男性警部補(49)を線路上に突き落とした疑い。警部補は、進入してきた千葉発御茶ノ水行きの普通電車にはねられ、右太ももや頭部に重傷を負った。
 2人は「もみ合っているうちに(男性が)勝手に落ちた」と容疑を否認しているという。
 2人は、下り快速電車で乗り合わせた警部補に、話し声の大きさを注意されてトラブルになり、御茶ノ水駅で警部補を引きずりおろした。同署は、ホームでもみ合っているうちに、警部補を線路上に突き落としたとみている。
(2007年12月23日18時49分 朝日新聞)

 ↑ この時間帯は何だ!? 

 他の新聞社が報じてから、時間が経ち過ぎているぞ!

 「右太ももや頭部に重傷…」などと、事実を明確に伝えないことで事件に対する強烈な印象を和らげようとしていることは明白だ!

 実に中国政府に配慮した記事だと言わざるを得ない!

 しかも「もみ合っているうちに(男性が)勝手に落ちた」とする中国人容疑者の供述の後に、それを裏付けるかのように「ホームでもみ合っているうちに、警部補を線路上に突き落としたとみている」などと記して印象操作をしている!

 今月27日から福田康夫首相は訪中する予定のようだが、この事件について日本国首相として言及し、中国との間で進められつつある人的交流の拡大(留学生や技術者の受け入れ)に懸念を表すべきだ!

 各地で相次ぐ「日中間の文化間闘争」を懸念せずして、いたずらな人的交流の拡大を進めるようでは国民からの信頼・信任は得られない!
 
 そして本来、それを福田首相に促すべきは朝日新聞および報道機関の責務であり、それでこそ国民に対して報道機関の責務・使命を果たしたと言えるのではないか!

 朝日新聞社へ抗議に行って来る―!

〔有門大輔〕
ブログ・ランキングへの応援クリックを!   


白紙撤回を求める署名にご協力をお願いします!

14b86164.gif

 




Posted by samuraiari at 22:45 │ このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
JR御茶ノ水駅事件 | 外国人犯罪 / 凶悪・組織犯罪
この記事へのコメント
福田は支那に抗議はしないでしょう。
こんな手土産を訪中前にやらかしましたよ。

NSC創設放棄と薬害被害者に通名の者が
http://specialnotes.blog77.fc2.com/?mode=m&no=1243
Posted by 憂国者 at 2007年12月24日 23:40
3
>憂国者さま
おはようございます。

仰せの通り、福田は絶対に抗議しないでしょうね。
唯一それを突き動かし得るのは、国民世論です。朝日などのメディアには国民に問い、世論を動かす責務が本来はあるはずです。
それを本エントリーで伝えたかったのです。

安全保障会議も衆参ねじれ現象を口実に葬られましたね。形ばかりの安全保障会議が開かれるようではありますが。
一昨日のテレビ番組で政治討論が行なわれ、司会のみのもんた氏は安全保障にまわすカネがあるなら、地方の無医村を救うべきだと言いましたが、国全体に関わる問題と同列に扱うべきではないと思いました。
Posted by 侍蟻 at 2007年12月25日 09:19
5
まずは、重傷した警察官にお見舞い申し上げます。
政府はなぜ即刻、中国大使館に抗議しないんでしょうか。
政府は、国民の生命と安全を守るんではないんですか!
なんのために我々国民は税金を払ってるんですか?
これでは、国民1人1人が護身用の武器を持ちあるかないと生活できないとのことですか?
三国人はとっとと出ていけ!!!!
Posted by 月 at 2007年12月25日 11:04
1
時間が経ち過ぎてるのではない!!!
まったく報道していないのである!!!
瀬戸先生も有門さんも朝日の詐欺に騙されてはいけない!!!
口だけの抗議など生温過ぎる!!!
たとえ力を使ってでも朝日を廃刊に追い込んでほしい。
Posted by 朝日を討て at 2007年12月25日 11:20
3
>月様
コメントを有り難うございました。

そうですね。重体となった警察官のその後の安否が気がかりです。
まず職務への復帰は不可能でしょう。しかも公務中の出来事ではなかっただけに国からどのような補償がなされるのか気になります。
野蛮な中国人に勇気を以って注意をしたのですから、この文化間の軋轢が各地で生じている中で、大いに讃えられるべき行動でした。
いつわが身に降りかかってもおかしくないことだと思います。国がやるべきことをやってくれないと、税金を納めている国民も報われません。
Posted by 侍蟻 at 2007年12月25日 19:56
3
>朝日を討てさん

確かに時間帯も然ることながら、報道姿勢そのものが問われるべきですね。
しかし、口頭での抗議は重要です。我々だけでは駄目です。まず日本国民が怒っているという意思を示さねば。
それには、より多くの人が朝日に働きかけることが重要です。
Posted by 侍蟻 at 2007年12月25日 20:00
こんばんは。

スレ違いですが失礼します。

ある私の趣味の掲示板で中国の呼び方を支那、支那人と書き込みしたところ、差別語、差別用語なる反論が日本人からなされまして些かびっくりしました。

その方の反論では、日支戦争開始時に支那を侮蔑するために言い出したなる滑稽無糖な反論に、は?と思いました。

そんな寝言言う大の大人がいると言う悲しい現実に唖然としました。
Posted by 憂国者 at 2007年12月26日 00:42
朝日新聞は記事の中身で中国人のことを触れても、
見出しで触れることはあまりありません。
今回もそうですね。

見出しだけ見れば、中国人がやった犯行には見えません。
読売や産経では、見出しでも中国人とかくことが多いですね。
ネット上では特に見出しでリンク貼られていることが多いので、
これは結構な差になります。
(Yahhoなりの記事一覧とかで見るとよく分かります)
Posted by GM at 2007年12月26日 23:23
3
>憂国者さま
こんばんは。コメントを有り難うございました。

私は別の意味でシナ人という呼称を改めるべきだと思わされました。
過日、栃木県宇都宮市へ、中国人犯罪者に発砲した警察官を支持する活動に赴いた時のことですが、「シナ人」が何を指すのか分からず、「シナビトって何ですか?」と訊いてきた中学生がいました。
分かる人には分かるのですが、いかんせん広く知られてはいない呼称です。
広く理解されやすいようにするためには、一般的な「中国人」と表記すべきだなと思わされたものです。
Posted by 侍蟻 at 2007年12月27日 00:25
(承前)

「差別だ差別だ」と喚いた件の掲示板の方々は、何を指すのかお分かりのようで、理解されているだけ良いとしましょう。
憂国者さんが使いたければ、使い続ければ良いと思います。
私は方法論として「中国人」で通そうと思います。

でも、当の中国人に対しては「シナ人」と呼んでやります。
^^
Posted by 侍蟻 at 2007年12月27日 00:27
3
>GMさま
コメントを有り難うございました。

そうですね。一般的に小さなことのようで、見落とされそうなのですが、どこか外国人特に中国人犯罪に遠慮していることは明白ですね。
連中(朝日)のやり口は巧妙で、中国人犯罪の多発から論点をズらしています。
この中国人犯罪が国難となっている状況下で、これらに譲歩した物書きは報道機関として明らかに失格です。
断固として良い製品(新聞、ニュース)を提供するよう、それが出来ないのなら報道機関を辞するように怒りの声をあげていきましょう!
Posted by 侍蟻 at 2007年12月27日 00:32
侍蟻様

返信ありがとうございます。

確かに仰る通りと考えます。

支那、支那人が分からない世代のために中国と言う表現は必要でしょう。

ただ、明らかに支那や支那人の意味を知る者が差別用語なる言葉狩りをするのは言語道断です。

28日の街宣、頑張って下さい。
Posted by 憂国者 at 2007年12月27日 06:50