2009年04月19日

外国人優遇・日本人冷遇に怒りの声を!

侍蟻SamuraiAri声明Statement

民主党の本性、より露わに!
日本を売り渡す鳩山由紀夫の妄言を許すな!

このほど安倍晋三元首相は講演会の席上、「前原君(=誠司・民主党副代表)が首相なら自民党政権との差異はさほどない」と述べたが、民主党政権の国民生活に及ぼす危険性はとてつもなく甚大である!

現に統一地方選を間近に控えた今日、民主党所属で右派的スタンスの然る現職都議会議員には様々な妨害・圧力が繰り広げられているという!

そうした民主党の体質をより鮮明にしたのが、民主党の事実上の最高実力者・鳩山由紀夫による「外国人参政権容認」発言である!

国民固有の権利である参政権を外国人にも与えよ−とする鳩山由紀夫の発言は、同党内の左派勢力からの求心力を目論んだものであり、日本国の行く末を外国とりわけ韓国に委ねるにも等しい!
 
かつて鳩山由紀夫は「韓日友好」を口実に訪韓し、教科書検定問題で韓国の日本非難を焚き付けた!

猛烈な破壊願望にとり憑かれ入管法破壊を目論む極左・在日韓国人テロリスト集団と同様、鳩山由紀夫の発言は破壊テロ工作に匹敵するものであり、断じてこれを許してはならない!

侍蟻を応援クリック  


もはや共生は不可能である!

ブラジル人の子に日本語教室支援 文科省が検討
 急速な景気の悪化で親がリストラされ、ブラジル人学校に通えなくなる子どもが急増していることを受け、文部科学省は、愛知や岐阜、群馬、滋賀県内などのブラジル人が多い都市での日本語教室を財政支援する方向で検討を始めた。子どもたちに日本語を身につけさせ、無償で学べる日本の公立小中学校にスムーズに転入できるようにしたい考えだ。
 日系人ら、日本に出稼ぎに来ているブラジル人の子弟を対象にした学校は各地にあるが、文科省の調査では、通学している子どもは昨年12月以降、2カ月間で約4割減った。このうち4割は帰国し、4人に1人はどこにも行っていない「不就学」の状態だという。文科省は、推計としては900人ほどが不就学になっていると見ている。

 日本人と同様、ブラジル人の子どもも無償で公立小中学校で学べるが、文科省の調査では、ブラジル人学校をやめた後に転入している子は1割弱にとどまるという。日本語がよく理解できない子が多く、学校側も受け入れ態勢が整っていないことが原因だ。日本語教室に対して国が支援する案は、こうした問題について話し合う関係者の会議で、民間の委員から提案された。

 具体的には、ポルトガル語を話せる地域の人を先生役に、NPO法人や自治体に教室を開いてもらい、そこに大幅な財政支援をすることを想定している。日本語に加え、自分の国の理解も進むよう、ポルトガル語についても「国語」的に教えたい考えだ。3年ほど続け、ブラジル人社会と地域との交流にもつなげたいという。文科省は実現のため、補正予算案に30億円以上を盛り込む。
(4月13日 Asahi com)

 急速な景気の悪化で親がリストラされ、ブラジル人学校に通えなくなる子どもが急増していることを受け、ブラジル人の多い各自治体が支援に乗り出すようだが、果たして本当に正しい支援と言えるのか!?

 愛知県や岐阜県、群馬県、滋賀県はいずれも南米人が多いことで知られるが、その子供らが学校に通うための財政支援というのも日本国民の税金から支払われるのだろう。

 失職してまで日本に居座りたいとする外国人らの趣味に国民が付き合わされ、さらなる犠牲を強いられる謂われはない。

 千葉県では市民団体『千風の会』(渡辺裕一代表)らの働きかけによって、ようやく朝鮮民族学校に対する公金支出が大幅に見直されつつある状況だというのに、まったく以って時代に逆行している。

 こんな支援をするくらいなら日本に生まれた正真正銘の日本人でありながら、親の失職などで高校・大学を中退、または進学を断念せざるを得なくなった日本人を優先的に支援すべきであろう。
 とにかく南米人の、外国人の支援と言えば聞こえは良いが、一皮剥けばトンでもない偽善である。

 彼らブラジル人子弟らは日本語を理解し、日本に同化することが求められているというのに母国語のポルトガル語と両方を教えるなどは、時間的にも不可能だ。
 母国語はそれぞれが各家庭で親兄弟から学べば良い。

 これなどは日本の小学校に「英会話教育」を科目として導入するくらい無謀である。その結果、日本の子供らが日本語も英語も中途半端になって育つことが懸念されているというのに、それと同じことをブラジル人子弟に科そうとしている。

 あの埼玉県在住の不法滞在フィリピン人少女ノリコ・カルデロンは母国語を話せずに、母国での生活に順応出来ないことを日本での在留資格を求める理由に挙げていた(実際にはタガログ語を話せるようだが)。

 この論に沿って言うなら日本での生活・就学に順応し得ない南米人らは速やかに帰国すべきであり、これは他の誰でもない親の責任でしかないことを日本国の責任として日本国民が責任を負わされようとしている。

 将来的にブラジルに帰国するのか、日本で日本人として生きたいのか、親として子供のことを真剣に考えるなら速やかに望ましい対応を選択すべきである。

 それなくして徒に日本国・社会に異文化への譲歩を強いるような居座り根性を国民世論として許してはならない。

侍蟻を応援クリック  


☆参加報告!
『反日韓国人撃退マニュアル』出版記念講演会

061534c0.jpg 平成21年4月19日、東京・文京区民センターにて『在日特権を許さない市民の会』の桜井誠会長による単行本『反日韓国人撃退マニュアル』の出版記念講演会が開催された。

 講演は第一部と第二部に分かれた形式で、一部では主に朝鮮半島の歴史について触れられ、続く第二部では「法治破壊を目指す反社会的左派勢力の脅威」について述べられた。

 日本国の破壊を至上の命題とする極左テロリスト勢力は、埼玉県蕨市における在特会主催のカルデロン一家強制送還を求めるデモで、卑劣な妨害を繰り返してきたことは動画でご紹介した通りである。

 極左のみならず、今や奇麗事保守からも「13歳の少女を標的にしたのは卑劣だ」として槍玉にあげられている我ら「行動する保守」だが、桜井会長はこれについて−、

「それぞれが強固な信念を持つ以外にありません!

 主権回復を目指す会の西村修平代表は100人のうち99人に嫌われても良いから1人の強固な意思を持った賛同者を得たいと述べた! 

 それが今、試されている! 
 あの西村さんの発言に拍手をした方々は自身の周りの全てがデモ行進の在り方を否定した時、自分のやったこと、やっていることに一点の曇りもないと貫き通せますか!?

 13歳の少女ノリコ・カルデロンをテレビ画面に引っ張り出して衆目に晒し、道具にしたのはまさしく極左です!
 私たちはそれをただした! 子供の過ちを叱責し正すのが大人の役目です! 大人は決して子供の友達…ではありません!

 ノリコ・カルデロンに対して『母国へ帰りなさい』と諭せる大人が彼女の周囲にいない…!
 これこそは本人にとって最も不幸なことです! そのように反論しましょう!」

 桜井会長の揺るぎない信念の言葉で会場全員がその意を強くした。

応援クリック宜しくお願いします!
侍蟻を応援クリック  

14b86164.gif








☆移民の受け入れに反対する署名サイト
http://www.shomei.tv/project-59.html


http://www.murayamadanwa.com/




Posted by samuraiari at 23:53 │ このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
この記事へのコメント
緊急「女性差別撒撤廃条約」危険!

4月21日午前8時に「女性差別撒撤廃条約」について
審議が行われます。選挙モードのため国会議員の殆どは、
日本解体に直結する重要法案を審議をすることを知りません。
反対発言が複数なければ国籍法の二の舞に…

そこで、国籍法で動いて頂いた国会議員に
明日20日までにFAXで知らせるようご協力ください。

「女性差別撒撤廃条約」支援団体
VAWW−ジャパン
部落開放同盟
新日本婦人の会(共産党)
朝鮮総連女性局

緊急拡散ご協力願います。
詳しくは下をご覧ください。

「FreeJapan!」
http://freejapan.info/?News

Posted by ttttt at 2009年04月20日 03:07
民主党・鳩山 参政権 化けの皮が剥がれた?二コ動より引用転載
http://www.youtube.com/watch?v=1BBomcbCy_s

実際に動画を見ないと、鳩山氏の発言内容が分からないと思います。
鳩山さんは、「保守」なのか「リベラル」なのかはっきりした方がいいと思いますね。
一方では田母神氏などとも親しく、改憲、核武装にも積極的で、先だっての「国籍法改正」の際は、反対派の田中康夫氏にエールを送っていました。
その一方では「リベラル友愛革命」を唱え、移民の受け入れや外国人参政権の実現にも熱心です。

何をやりたいのか分かりません。
Posted by ・ at 2009年04月20日 08:23
ブラジルは行った事あり
ブラジル人の識字率は50%!!
貧しさ故に学校に行けない子が多い証拠
が金持ちは想像を絶する金持ち
特権階級は自分の地位を失いたくない
貧しい人々が多い方が安くこき使えいい
フィリピンと同じキリスト教で避妊・中絶が出来ず多産
よけい貧しくなる
そんな国の子を何故、日本人の血税を投入して教育を受けさせなきゃいけないの?
ブラジル政府の責任です
宗教に凝り固まらず避妊を推奨すべき
ブラジルは日系人が頑張ったおかげで日本は尊敬されてる
が他の南米・中米は昔、中国人を奴隷のようにこき使い、その時の意識が抜けない
アジアの中では体格が良かった福建省辺りの中国人が強盗に豹変(奴隷として安くこき使われりゃキレる。現代の日本の犯罪中国人と違って同情する)
以上2点でアジア人を見下し軽蔑してる
元々日本のように戸籍制度が無い上、大火災があり役所ごと書類は燃えたという国は南米は多い
更にスペインに乗っ取られる前から住んでた原住民はアジア系の顔
「俺は日系人だ」と言い張れば調べようが無く来日できちゃう
幼女にいたずら殺害したペルー人ヤギ被告は日系人では無い
書類を金で買ったとペルーで噂
ブラジルで知り合った日系の女性はアラブ系と結婚、私に「コーヒーにトライしたら?日本にコーヒーはあるの?」と言った
日系はこれ程、日本から遠い

Posted by 上らくだ at 2009年04月20日 12:39
日本よ 何処へでカルデロン一家の件を大きく取り上げて頂き感謝しています。多くの国民にこのことを知って貰いたいです。
可哀想と言っていた人はこのことをどう思うのでしょうか。

何かにつけて行動する人達の街宣方法を批判する人がいますが、この間の日本よ 何処へのコメント欄で批判している人2人の人に向かって、今保守派同士が揉めてる場合ではありません。行動する保守のやり方が気に入らないなら、貴方方のやり方で行動してくれませんか。それぞれのやり方で日本を護りましょう。とコメントしましたが、返信コメントはありませんでした。

批判するなら、その人達が行動して、いいと思う行動を見せてくれたらいいのに、そういうことはしませんね。

カルデロン一家の報道も本質的な問題を報道せず、同情を煽るだけの枝葉的なことばかり、これと同じなのが綺麗ごとと称される批判だと思います。
この人達が言うのはこれでは世間の人の賛同は得られない、ということですが、人の心を掴むのは優しい表現や、行動ではありません。






Posted by 主婦 at 2009年04月20日 13:58
 ブラジル人に日本語教えたらブラジル帰国後 日本企業への恐喝や
日本人旅行者の誘拐被害が増えるよ。

 参考のために 下記のブラジルのTV番組見てください。
 You Tube で
 A Lei e o Crime

変な書き込み
 ブラジルは州により人種構成が違うし、識字率のパーセンテージは
 怪しい。 ブラジルのインディオの総数が出せないから、
 州ごとの総計から出した平均値で書くしかないんじゃないの?
 
Posted by 名無し at 2009年04月20日 16:35
5
初めまして。高知に住んでいる20代男性です。
私は、シナ・韓国・北朝鮮以上に日本人なのに自分の国を平気でゆがめる裏切り者が許せません。特に、カルデロン一家の問題で、メディアのやっていることは本当に法治の崩壊を助長しています。法律は厳しすぎるのもいけないと思いますが、だからといって「かわいそう」とか言って何でも許していると、自由だからと言って、世の中やりたい放題になります。不法入国は犯罪ですし、「かわいそう」といって許してはいけません。
Posted by 高知県民IU at 2009年04月20日 18:25
>ブラジル人の子に日本語教室支援 文科省が検討

この種の事が「必要」になること自体異常ですよ! 自分の意志で日本に来る以上、すべからく外国人は日本語を学び、日本の流儀と言う物を心得る義務があるのです。
日本人だって、外国へ行けば同様の事を事前にやっておかなくてはならない事は常識でしょう。
日本語もろくに分からないままに来日すると言う非常識をやって日本で苦労をするのは、当人の落ち度であって日本国の関知しない所です。
ノリコ・カルデロンが日本語しかできないから日本にいさせてやるのが人道だと言う一方で、自分から事前に日本語を学んでおかない馬鹿どもに日本語を教えてやるのも人道と言う輩は、こうした馬鹿どもに輪をかけた馬鹿野郎です。どうしてわが国にいらざる負担をかける形で「人道」を主張するのか。それが不愉快です。
Posted by DUCE at 2009年04月20日 20:21
たとえ日本にいたとしても、自ら出稼ぎにきたこのような連中の面倒をなぜ日本がみなければならないのか。教育も含めた社会保障は連中が所属する国の政府が責任を持つべきだし、それが当然。甘い汁を吸わせたら最後。どんどん付け上がり、当たり前の如く権利としての拡大を要求し続け、それに対して矛盾点を指摘したり、援助を打ち切ろうものならば、カルデロン一味の背後で糸を引く反日集団と結託して有りもしない差別を叫びゴネ始めるのが目に見えている。教育・知的水準が低く、あっちの国でさえ社会の底辺に位置する連中をそもそも受け入れるべきではない。経団連は人を端に歯車と見なし、人件費を無駄な中間経費としか考えていない現在の悪徳地主なので、扱き使えていつでも捨てられる外国人労働者を導入したいのだろうが。今回も、不況の影響を受けてとはいえ、国や国民が被るリスクやコストを無視して安い労働力の外人を受け入れ続けてきて大量解雇をしたのだから、奴等を積極的に雇い入れてきた会社・企業に多くを負担させるのが筋というもの。国家国民が重荷を背負わされるのは断じて認められない。
Posted by ほんにゃく職人魂 at 2009年04月20日 22:42
5
2009/04/18 ブレない(笑)鳩山由紀夫議員

ところで、同志のサイトにおいて非常に危険な条約批准の恐れが指摘されています。
緊急「女性差別撤廃条約」が危険
時間がありません。どうにか自民党内で阻止したいです。
当会からも皆さんのご協力を切にお願いします。
ただ、こちらに挙げられている議員リストは西川京子議員以外、 その部会の時間には別の「臓器移植」関係部会に行か
されることになる、という1回2回当選組ばかりです。
★反対意見を封じようとしているのか知りませんが、リスト以外の議員にも広範囲に渡って意見を送るべきだと思います。★

http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/
Posted by 皆さん、申し訳ありませんが、緊急拡散お願いします。 at 2009年04月20日 23:06
5
拝啓 管理人さん別スレッドご容赦下さい

明日21日に批准されてしまいそうな「 女性差別撤廃条約 」は天下の悪法であります、

断固として反対致します!

反対の方は 首相官邸 自民党民主党本部 電子政府の総合窓口と
更には平沼たけ夫 戸井田とおる 赤池 馬渡 早川代議士に地方政治家諸氏に反対のメールを電話をファックスをして下さい。

勿論 私も力の及ぶ限りのメッセージをニュースサイトへのコメントを行っておりまする。

さり乍、 時間が力が足りません!
伏して懇願致します 日本と日本人の明日の為に未来の為に何とぞ一臂の力をお貸し下さい。m(__)m

僭越乍乱文にて 敬具

追伸、詳細はトノゴジラさんのサイト
若しくはフランスからのラブレターふんわりウヨクさんのブログにありますご覧下さい。


Posted by (^O^)風顛老人爺 at 2009年04月20日 23:38
4
各位 返信が大変遅くなりました。

>tttttさん
お知らせを有り難う御座いました。さっそく昨日から仲間がネットで呼びかけて自民党前で抗議行動を行なっています。

>・さん
鳩山由起夫氏は保守に分類されるべきでしょう。しかしながら昨今の右派・保守政治家の中にも妙なことを言い出す人が少なくありません。あの石原慎太郎さんも移民推進派です。鳩山氏にせよ大筋では同意出来るところがあろうと批判すべき点は批判されるべきです。参政権法案一つとっても反日工作の本丸とも言われるくらいに危険です。
Posted by 管理人 侍蟻 at 2009年04月21日 22:03
4
>上らくださん
学校時代の担任教師がブラジルへ渡った移民の中の「帰国組」でした。日本人は勤勉だったのでしょうね。その担任もどれくらい話せるのか分かりませんが、向こうで勉強した成果でポルトガル語を話せるようでした。
今、日本に来ているブラジル人は日本との友好に寄与しているとは思えません。凶悪事件だのニセ日系人だの、双方に不信感が増幅するのみで、日本語教室の支援といったところで今の日本がそのように甘いから彼らも同化するために務めようとはしないのではと思います。
国内の自治体の甘さ、各国の日本大使館における体たらくも問題です。

>主婦さん
カルデロン問題で我々「行動する保守」に批判的なブログを見たことがあります。しかし、コメント欄で誰かに仰せのような事実を指摘されると「ああ、そういうことか」と考えを改めつつあるように思いました。やり方が多少乱暴に見えるかも知れませんが、マスコミが事実を伝えない以上、行動出来る者らが行動して事実を周知させることに務める以外にないでしょう。事実を知らず我々に批判的な人も、我々を批判するブログ記事を書いたことで真相を知る切っ掛けになることもあります。
Posted by 管理人 侍蟻 at 2009年04月21日 22:20
4
>名無しさん
だからこそ厳しいハードルを設けて日本社会に同化出来ない者、同化する気のない者を篩(ふる)いにかけて落としていくしかないんですよね。可哀想だと言って支援に乗り出したところで、新たに保護を求める者をなし崩し的に受け入れているようでは話になりませんものね。

>高知県民IUさん
はじめまして。管理人・侍蟻です。返信が遅くなりました。
そうですね。まず厳しく問われるべきは在留特別許可を出した森英介法相、それを任命した麻生太郎首相。もう右も左も関係なく、真実を知らぬはずがない閣僚ともあろう者らがエセ人道に踊らされて日本社会の道理を崩し、法を自ら破壊していることが問題です。これらの行ないが厳しく追及され正されるべきでしょう。
Posted by 管理人 侍蟻 at 2009年04月21日 22:26
反日ブログリスト
日々雑感、狂国で暮らす毎日、何を書けば・・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/lamerfontene
嫌ネット右翼blog
http://ameblo.jp/paxromana4ever/
胡桃の中の世界
http://d.hatena.ne.jp/lil-green/
戦争を語るブログ
http://blog.livedoor.jp/manfor/
Posted by ttttt at 2009年04月21日 22:31
4
>DUCEさん
そこへいくと日本の対応もおかしいこと極まりない。
駅や公共施設では英語は勿論、支那語、韓国語の併記がご親切なことに常識化しています。観光立国に狂奔する公明党国交相の指示だったのでしょうが、まるで日本語が分からない外国人がかわいそうだから、日本語が分からなくても過ごしやすい日本を創りますと宣言したようなものです。そういう言い分がまかり通るから不法滞在者にまで「かわいそう」が悪習の風邪のごとく流行出す…。
先日も週刊ポストで観光立国になるための問題点特集を読みましたが、日本人が英語を学ばなければいけない…街中に英語表記を増やせというような論調でした。
英語が分からなくても暮らせる幸せの国・日本で生活する日本人の側がなぜにそんなことをやる必要があるのか。
おおよそ日本人の常識が通用しないワガママな連中の言い分なんぞ聞いてやる必要はないと考えます。
Posted by 管理人 侍蟻 at 2009年04月21日 22:34
4
>ほんにゃく職人魂さん
逆に日本側の善意が逆手にとられて、さらなる要求とさらなる援助という悪循環に陥る懸念があります。パラグアイに移住した日本人の話を聞いたことがありますが、学校もないところで子供達が土人化することを恐れた日本人移民は最初に学校をつくったと言われます。向こうの国の協力もあったのかも知れませんが、日本で不就学・不就労の状態にある南米系外国人らは日本にたかろうとする乞食根性のみではないかと思います。
そうしたレベルで交流だの友好を図ろうとしても土台無理なことは既に現状が示していると言えるでしょう。自らの力で這い上がってきた外国人のみが報われる、そういう日本社会でありたいものです。

>(^O^)風顛老人爺さん
ご苦労様です。しかしながら既成政党の政治家がアテにならないことは国籍法改悪で示されました。現在、抗議活動が展開されていますが、請願運動と併せて一人でも賛同者が増えるように励みましょう。
Posted by 管理人 侍蟻 at 2009年04月21日 23:06