2011年01月30日

「反日帰化人」の跋扈に見る植民地状態

極右の旗へ集え!
応援クリック宜しくお願いします。


 
AERA中華街特集への先制攻撃! 第2弾

支那が日本の宗主国であることを示す所謂「中国系日本人」の侵食
clip_image001
サッカー日本、2大会ぶり4度目のアジア杯優勝!
決勝ゴールは「全ての在日同胞のため」とする
李忠成

かつてフランス極右ルペンはW杯で優勝した自国代表を批判
大部分が移民の子孫で構成されていたためだ
その強靭なまでのナショナルの追求が日本人にも求められる

前エントリーより続く

 池袋チャイナタウン構想に関するキャンペーンは今後もマスコミ各誌で書き立てられるだろうし、テレビでも放映されるだろう。同構想が実現した暁には街に活性化をもたらしたとして。
 その都度、池袋チャイナ〜の名付け親である筑波大学大学院教授・山下清海が説いているように世界各地のチャイナタウンや日本国内に存在する横浜・神戸・九州にある中華街が引き合いに出されるものと思われる。

 しかし、実際に古くから存在する各地の中華街に行ったことのある方なら肌で感じ取っているかも知れないが、前々からニューカマーと称される支那人(中国人)の侵出によって、池袋と同じくそうした街の景観や秩序は破壊されつつある様子が当該エントリーのコメント欄にて紹介されている。

(前略)
昨年、横浜中華街の某店にてその店のオーナー一家の女性とお話した際、話が最近の中華街事情に及び、突然、

新華僑の人達は発展会(商工会のこと)にも入らないで会費も払わないし、何考えてるかわからない。
安いのが売りの店なんて(今はこれがほとんど)、マズいし、中に何が入っているかわからないから怖くて食べられないんですよ。みな子供があとを継がないから老舗が潰れて空いたテナントに新華僑の店ができて、食べるところがないから私たちは行くなら東京のホテルにいきますよ。しかも新華僑のひとたちは路上でしつこく栗を売りつけたりマナーがなってないし。
やっぱりお金だけ儲けて中国帰ろうっていうのがダメね、私たちは先祖がクニを捨ててきたわけだから。
そのうち横浜中華街もダメになりますよ。

とすでに諦めの入った表情で話してくれました。

これがもともといる華僑(中国系日本人)のメディアには決してでてこない本音なのです。
ついでにいうと話を聞かされた私はただの客であり彼女とは知り合いですらありません。よほど新華僑の振る舞いに腹を据えかねているのでしょう。しかし駆逐されつつあるのは彼らの方だということです。
(後略)
Posted by 南海のヒヨコ at 2011年01月30日 07:17

 中華街やニューカマーに関する動向もさることながら、沖縄県に支那人の入植が進んでいるとか九州が支那の経済圏に組み込まれたといった次元ではなく、日本そのものが支那人の侵出にさらされており、そうした「植民地状態」にあるという認識の下、日本の現状が独立主権国家であるとした脆弱さと自己欺瞞、現実逃避根性を叩き直せということを第一義に主張しているのが次のご意見。

「国」(独立主権国家)ではなく、既に敗戦以来65年にわたって「植民地(連合国共同植民地)」、「植民地」であれば宗主国優位・自国劣位の政策が行われるのは当たり前、のこと!

敗戦以来65年にわたって「植民地(連合国共同植民地)」を「独立主権国家」と偽り続けてきた、日本人(特に「保守」!)の自己欺瞞の当然の帰結!
支那中共は、立派に連合国の主要国(UNの安保理という名の「軍事管理委員会」常任理事国である)であるから、まさに「植民地」日本に対する支配権を持っている宗主国である。
「植民地」国が宗主国の人間を強制送還などできる訳がない。

つまり、全てはこの「植民地」状態(かつての支那の清朝末期の状態)からの「独立主権回復」を達成できるか否かにかかっているのです!

しかるに、いまだにこの「植民地」であるという現実を直視できずに、似非の「独立主権国家」ヅラをしたがっているこの日本人の弱さと自己欺瞞ぶり、この現実逃避根性を叩き直さない限り、特ア勢力(支那、朝鮮)との対決などできるはずがないのです!

Posted by 松本英志 at 2011年01月29日 03:01

 帝国主義の時代ならまだ良かったのかも知れない。あの当時の人々がどこまで認識していたのか分からないが、まだハッキリと植民地からの搾取・収奪というものが繰り広げられていた。

 そうした白人優位を象徴する時代が第2次大戦によって終焉を迎えたわけだが、それ以降から今日に至るまでも搾取・収奪はその姿と形を変えて行なわれてきたわけで(例:膨大な予算で在日米軍を支えている日本)、言い換えてみればいつの時代であっても帝国主義時代さながらの蛮行は世界のどこかで絶えず繰り広げられてきた。 

 今なお経済連携協力の名の下にTPPなるものの締結を強いられている日本は、人の移動の自由化によってたちまち1億人の支那人が押し寄せる事態が憂慮される。

 世界人口の4人に1人が支那人であるという現実において必然、世界人口で民主主義を実行すれば皮肉にも多数を占める共産主義独裁国家の支那人の意に沿って地球が回る。
 かつてのように白人・欧米列強による支配・統治から今や打倒すべき侵略・支配の急先鋒は、日本をはじめ各国に侵出する支那人に他ならない。

 かつては軍隊を送り込んで来たのが現在では企業家や留学生・研修生に扮した人民解放軍兵士を送り込み、かつては侵略が現在では「共生」「友好」に姿形を変えて日本社会に深く食い込んでいる。

 曲がりなりにも独立・主権を憲法で謳っているわが国で、未だ植民地状態のままであるという認識を日本人に持たせるとしたら半世紀前の敗戦がどうとか国連がどうと言っても仕方がないのであり、ひとえに自らの隣家・周辺という生活圏にまで押し寄せた支那人をどう排除し、これ以上、入って来ないようにするべきなのか、そこがキーポイントなのではないか。

 どの程度掲載されるのか、あるいはまったく載らないのかも知れないが、AERAからの取材に対して私が一貫して主張したのは池袋チャイナタウン構想に反対行動を起こした過程でどのようなリアクションがあったのか、誰が敵愾心を剥き出しにして攻撃を仕掛けてきたのかということである。

 池袋界隈を根城とする支那系マフィアの上層部は支那残留孤児子孫(日本国籍者)で、我々の反対行動に「日本の恥」とする野次を飛ばしてきたのも支那残留孤児3世の少年、その少年が今度は在特会(在日特権を許さない市民の会)主催で行なわれたデモ行進(新宿)に現われ、参加者らを催涙スプレーで襲撃してきた(昨年1月24日)。

 その残留孤児というのも支那人による偽装がかなり多いとされ、そうした少年らと行動を共にしていた「新右翼」を標榜する連中が私どもに牙を剥いて来た(昨年2月23日)。
 我々の池袋チャイナタウン粉砕行動への妨害を仕掛けてくる連中には在日朝鮮人・支那人もいるのだろうが、国籍こそ日本であれど左翼・右翼といった両方の陣営に入り込んでいる「帰化人」がニューカマーとも結託していると思われ、単純に左右両翼という対立の構図ではない。

 まず、いとも簡単に日本へ帰化することが可能で、いとも簡単に定住・永住資格が付与され、一旦与えられたものは絶対に剥奪されることがない現行の入管政策を「排外主義」「排外思想」に基づいて改めることこそ植民地状態から脱する唯一の道だ。

no_2ch_0

極右の旗へ集え!
応援クリック宜しくお願いします。



Posted by samuraiari at 17:05 │ このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
この記事へのコメント
5
中国残留孤児の帰国にしろ、辺境部少数民族の難民にしろ、中国の行う棄民政策は、殖民侵略の先兵なんですよ。
中国人の侵入を歓迎する愚かは即刻止めましょう。



Posted by 飴屋惣助。 at 2011年01月30日 19:49
日本人の 医療・介護・年金の予算を

食いつぶしに来る シナ人

日中国交正常化する前の日本は 輝いていた

ODAで 金をむしり取られ

偽装留学生に 奨学金を 騙し取られ

尖閣も 騙し取られそうとしている
Posted by ネオ東條英機 at 2011年01月30日 20:18
5
正直気分悪いですね。メンバーに帰化人がいることも知りませんでした。そもそも今でもJリーグに朝鮮人がいること自体気に入らないです。日本のプロチームは日本人を雇うべきです。外人を入れるとしても反日国家じゃなくて親日国家の人間を一人に限って入れるべきだと思います。日本人の活躍の場所や成長の機会を奪うことになりますし、政治的に正しくないと思います。李忠成も帰化する際に「在日の可能性アピールしたい」とか、帰化した後は「五輪代表がなければ帰化してない」とか言ってます。反日なのにJリーグとか日本代表になりたいから帰化とかふざけんなと思いますね。優勝気分も興醒めです。でもこう言うこと言うと世間では差別主義者とか性格悪いと思われるのかなあ?(笑。
Posted by nk at 2011年01月30日 20:47
長友の素晴らしいクロスに合わせた、きれいなボレーシュートでした。
しかし、得点をし優勝に導いた選手は在日4世の帰化人でした。
これを日本人が喜べるはずがありません。

在日は本国でも差別されると言われていますし、
ましては日本に帰化したら売国奴扱いでしょう。
在日とは気の毒な流民です。

ですが祖国は一つです。流れる血に刻まれたDNAは変えられません。
人は祖国のために生き死んでいくものです。
多くの行動する保守の方々は「帰化すれば日本人」と言いますが、
それは血に対する裏切り行為ではないでしょうか。
天に与えられた血流を自ら否定し改ざんするのは許されないのではないでしょうか。

外国人が日本が好きでも、帰化しても流れる血は変えられません。
帰化という制度はあってはならないものだと存じます。
Posted by 名無しさん? at 2011年01月30日 22:00
KARA や 少女時代 ごときに うつつを 抜かしていると

国全体が 在日を 排除できなく なってしまう

サッカーも 韓国戦に勝っても 決勝で 元在日に頼るようでは

竹島奪還など 不可能
Posted by ネオ東條英機 at 2011年01月31日 00:27
在日4世か・・
ラフカディ・ハーン小泉八雲のひ孫の小泉凡さんも4世か。40代半ばの年齢だったと思うが。
去年かおととしに亡くなった八雲の孫、凡さんの父は小泉八雲の面影を見ることができる。

在日朝鮮人や中国人は日本に帰化する事は実質無いと思う。紙切れ上するだけ。
Posted by 22 at 2011年01月31日 01:00
日本のために頑張っている在日はいい在日ですが
帰化して日本国籍をとっても自分をシナ人と認識し
シナ人のためのチャイナタウン建設を目論むような連中は
日本にまったく不要

Posted by たカメ at 2011年01月31日 01:42
お久しぶりです。
サッカー日本の優勝は、素直に喜べません。ラモスさん。呂比須さん。三渡州さん達が日本に帰化した際の日本への忠誠心に比べたら、李なる人物の帰化動機など言語道断であります。保守を自認される方の中には、外国人参政権が欲しいなら帰化すれば良い! 等と軽々しく口にされますが、反日民族による帰化は大変危険であると周りにも 拡散しております。 平和ボケしたおっちょこ日本人は別として、日本の危機に目覚めつつある日本人の愛国行動に脅威を抱き始めた反日工作員達が、綺麗ごとを 並べたてて日本人の 精神的弱体化を強固なものにしようと必死ですよね。彼らは 手法を変えてきてます。これまでの攻撃的な挑戦ではなくて いかに日本人に成り済まして、日本人の美徳とする精神性の高さや紳士的な対応 が大人としての常識であるかを洗脳させること。この一点に集中してるのです。 実に巧妙に意見投稿してきますから、敵は手強いですよ。私は騙されませんがね
Posted by はな at 2011年01月31日 02:12
5
私も
http://blog.m.livedoor.jp/samuraiari/comments_view?guid=ON&id=51672856
のコメント欄を拝見しました。
こうなると、もはや現存する中華街も認めるわけには行かなくなります。
「かつて在日韓国人も日本人と共に大東亜戦争を戦った戦友には違いないから、反日でない人間は帰化を認めよう」などと言う方が近くにおられましたが、もうそんな時代ではない。
少し前、東京都の条例に関して「表現の自由の制約は絶対に許されない」
などと意味不明のことを仰る方がおられましたが、そんな時代情勢では全くない。
時代が進み、どんなに技術が進歩していようが思想が進んでいようが、戦時中は報道規制はあって当たり前。
人種に関しても大東亜戦争では一応自国民に入っていたとしても、もう60年以上たっている。個人的な好き嫌いに関わらず、立派な敵国人として処理する必要があります。
「在日の人間のアイデンティティを保証する必要が我々日本人にはある」というのも余計なおせっかいだと思いますね。
Posted by pon at 2011年01月31日 07:36
>Posted by たカメ at 2011年01月31日 01:42

>日本のために頑張っている在日はいい在日ですが

こういう在日は皆無ですね。
Posted by ルート at 2011年01月31日 09:28
在日が日本とともに憎きオーストラリアを倒した
すばらしいじゃないですか
Posted by たカメ at 2011年01月31日 10:02
僕にとっての祖国は日本・韓国の2つです。
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/587073379860af7d76413f8da9628873
Posted by 2つの祖国はあり得ない at 2011年01月31日 10:41
日本のために
朝鮮人がオーストラリアを倒すのも
オーストラリア人が朝鮮を倒すのも
どちらでもいいのです
ただ、はじめからそんな外人に期待するのがそもそもの間違であって、
まずは日本人が強くならないことには誰も味方になんてなりません。
Posted by たカメ at 2011年01月31日 11:04
ありがとう!李忠成。君の功績を考慮して朝鮮勢力大間引きの際は特別に安楽死の特典が贈呈されるよ。アクセル拷々!!
Posted by 問題解決 at 2011年01月31日 11:06
日本を優勝に導いた選手は在日だろうがなんだろうが功労を称えたいです。
素直にありがとう!
Posted by 毛蟹 at 2011年01月31日 11:21
5
(前略)昨年、横浜中華街の某店にてその店のオーナー一家の女性とお話した際、話が最近の中華街事情に及び、突然、
新華僑の人達は発展会(商工会のこと)にも入らないで会費も払わないし、何考えてるかわからない。(以下略)

自主憲法を制定して日本を独立させる為に保守合同を行い、自由民主党を設立した先人の意志を忘れて自由民主党は崩壊しました。崩壊に止めを刺したのが橋本龍太郎でした。

嘗て在日孫文派華僑の老師江某氏は言った「毛沢東が中国人を駄目した」と「今一度アジア独立の為に戦うべし」とね。
老師は我が身の危険を顧みずに、中国共産党の侵略を警告されたんです。それを邪魔したのが鳩山威一郎や船田中達自民党党人派の親米保守だったんですよ。日中国交樹立の折に凍結された在台湾日本企業の資産が、官僚出身で元海軍中尉だった中曾根氏に渡った事も、その為に安岡正篤先生達が画策した事も、日本政府もマスコミも闇に沈めた事実です。我々一般の日本人が察する以前から、北京を拒絶する連帯が存在したんですね。
その後の中国人留学生受入で、迎え入れる筈の反共勢に入れ替わって来日したのが、新華人と呼ばれる北京勢です。それを算段したのが森や河野や鳩山達だんたんですよ。

まあオカルトめいた与太話しとして。

Posted by 飴屋惣助。 at 2011年01月31日 12:51
ナショナルフロントの仲間が、ミクシィで吠えてます。
Posted by XXX at 2011年01月31日 13:26
李選手にはぜひ「日の丸」を持って、靖国参拝と伊勢神宮参拝をしてほしいですね。
Posted by 千葉県民 at 2011年01月31日 13:53
日本国の国籍を 取るということは 

韓国と 戦争になった場合 韓国兵を撃てる自信が

あるということです
Posted by ネオ東條英機 at 2011年01月31日 18:11
入管特例法の廃止が急務

それと『人道的』にも在日の帰還事業が必要でしょうね
朝鮮学校も元々『帰還事業のための機関として作られた』のだから 無償化?なら帰還事業を始めなさいよ
もういい加減蹴りをつけるべき
3世だの4世だのと他の国じゃ聞かないわまさにキチガイサヨク天国日本限定の異常現象
5世7世10世と続ける気か?

それと『人種差別』はいけませんから反日特亜人だけでなくサヨクの方々にも大好きな中華や朝鮮にでも帰って頂くと
『平等』にサヨクも扱わないといけない

あと、ナショナルフロントとかいう化石連中はグローバルフロントとかいう名称に変えた方がいいと思う 実態はアホサヨクと変わらんのだしw
Posted by 多文化強制 at 2011年01月31日 22:43
おかしな方が湧いてますが、まともな感覚の日本人なら、李忠成なんて絶対に支持しません。


■帰化日本代表サッカー選手

ラモス瑠偉
「日の丸の付いたユニフォームを着るなんて本当に夢のようだった。嬉しくて涙がこぼれたよ。」

呂比須ワグナー
「日本が大好きだから、日本サッカーの役に立てる仕事をしたい。」

三渡洲アデミール
「帰化するならその国に骨を埋めてもよいという気持ちで帰化すべき。代表選手になりたいだけならやめておいた方がいい。」



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



李忠成
「五輪がなかったら帰化してなかった。」
「在日同胞のためにがんばる。」
「大舞台で得点し、世界に在日韓国人の可能性をアピールしたい。」
Posted by ルート at 2011年01月31日 23:07
>曲がりなりにも独立・主権を憲法で謳っているわが国で、未だ植民地状態のままであるという認識を日本人に持たせるとしたら半世紀前の敗戦がどうとか国連がどうと言っても仕方がないのであり

占領憲法はその植民地状態を続けるための「日本人奴隷化命令書」なのです。極東軍事裁判(東京裁判)も占領憲法も、日本人の考えるような裁判でもなく憲法でもありません。犬にネコという名前を付けるようなものです。

「日本の占領政策の究極の目標は非軍事化にある。非軍事化という目的を長期にわたって保障するために、平和と民主化を行う」米国国務省文書

民主化とは精神的武装解除のことであり、日本の魂、考え方、信仰の根絶を意味している。そのような戦略から教育の民主化が行われた。・・
家庭の崩壊、世代間断絶、国民の無気力化に眼目をおいた。

排外主義は、この精神的武装解除に対抗するためのものであると考えます。
Posted by 法 at 2011年02月01日 10:47
帰化侵略者の異民族でもいならば、一人残らずラテン人にしてしまえばいいではないか。そうなった場合、日本人の勝利ではなく
日本代表のラテン人の勝利でしかない。日本国民のラテン人の勝利でしかない。侍蟻氏のブログをよんでいないのか。「日本国民」の朝鮮人がでることで、「日本人」の選手が出れなくなっている。地位,領域が帰化侵略者に奪われた。これに怒りを抱かないのは縄張り意識がまったくない、縄張りの解放者左翼と同じではないか。ラモス,ロペス、サントス、王、李、孫、ダルビシュなどふざけるんじゃない。帰化侵略、民族浄化の混血を受け入れるならば、移民賛成、外人参政権賛成にならなければおかしい。いい加減な国民と一貫性のある民族の区別もつけずに、自民族が嫌いな左翼とアメリカ、シナ、朝鮮に合わせ、受け入れて受外主義になったから、排外主義にならざる得なくなった。
Posted by 帰化侵略フセグ at 2011年02月01日 23:47
  永住侵略、帰化侵略、偽装防衛侵略、民族浄化、難民侵略という侵略、すべて叩き潰さない限り排外主義は終わらない。在日ではなく、日本侵蝕をしているということで蝕日朝鮮人、人民解放軍、北ベトナムを潰せず、腰抜け冷戦で済ませた弱体化した異民族にしか勝ったことがない蝕日アメリカ軍、蝕日シナ人というように蝕日をつかうべきでは。      意味づけること、名づけることは現実を認識するためには最も重要。現実をないがしろにして、排外主義の正しさがわからない。現実を無視して、集団主義的に他者に遠慮して、配慮して、認識力がなく、中途半端なことしかできない保守もどきと同じになる。   
Posted by 帰化侵略フセグ at 2011年02月02日 00:27
各位 ご意見ならびに情報を有り難う御座いました。

個々の人間、選手がどの程度活躍出来るのか、それ自体は人一人の能力や身体的特徴として素晴らしいことかも知れません。また、外国人が日本に愛着を持って頂くのは結構、帰化人が日本への忠誠心を持つのは当然。
しかし、それを以って日本の外国人政策を論じるべきではないことは勿論、外国人または帰化人の活躍を必要以上に持ち上げるべき段階ではないと思います。
今回のアジアカップに見られるようにサッカーの場合、どうしてもVゴールを決めた選手が持ち上げられる傾向にあるので李忠成がクローズアップされるのは仕方が無いとは思いますが、生粋の日本人であれば良かったと思うのが率直な思い、それ以前に最初から日本代表は生粋の日本人のみで構成されていて然るべきだった。これはどの世界でも同じ。日本人のみで組織なり企業なりチームを構成し、性急な成果は出ずとも、いずれより良い結果が出せるように長期的な視点から取り組みがなされるべきと考えます。即ちそれは安易に支那人・朝鮮人を雇いがちな現在の日本の雇用状況そのものに言えると思います。大学等での奨学金の付与然り、どこの国から来た者にどんなに優秀な者がいようとも先ずは日本人を最優先として、実を欲しがるよりも幹を捏ねるところから取り組む日本人のナショナリズム精神が不可欠と愚考するものです。
Posted by 有門大輔 at 2011年02月02日 02:36