2019年02月23日

日米で人種・民族差別でっち上げ!

kawa
画像:ネットでの名指しでのヘイト被害(?)を訴え出た在日女性と、それを報道するニュース
「こんな母親なら、いないほうがマシだと消えたくなった」とは自虐ネタなのか?


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


その人権侵害からの救済・庇護を訴えた在日女性の実像に迫ったのが以下の動画!

【疑念】石橋記者が必死に擁護する人権侵害とされる女性とは…
https://www.youtube.com/watch?v=V30EFDkO-KM&t=50s
(撮影・制作:はとらずPlus

 米国シカゴでは人気ドラマに出演中の黒人俳優が自身へのヘイトクライムをでっち上げたとして警察に逮捕された。

 この黒人俳優はギャラの低さを不服として、ヘイトクライム被害を演出することで自らへの注目を高め、俳優としての「商品価値」のグレードアップを狙ったものと見られる。

ari
画像上:筆者・有門大輔のツイートより
画像下:ネットニュースより
bk

 米国の黒人が(自らの能力は棚に上げて)給与や待遇での格差を訴え出る時は人種差別問題を全面に出していたものだが、最近ではそれも通じ難くなったのか、静かにヘイトクライムの被害を演出することが主流になってきているのだろうか?

 それも襲撃役の実行犯2人に(日本円に換算して)約40万円近いギャラを支払うという徹底ぶりで、自身の顔を殴打させた上、侮蔑的な言葉を投げかけるとともに薬品のようなものをかけさせたという。

 自作自演のヘイトクライムは見抜かれ、被害者と称した黒人俳優自身が逮捕・裁かれる側となった。

 ヘイトクライムの自作自演そのものが「話題づくり」だったとすればこれまた噴飯ものだが、多民族国家のアメリカ合衆国のこと。

 人種・民族差別に関する法律も厳しいのだろうが、その分、それを逆手にとって悪用した場合の罰則も同じく厳しいもので、逮捕された黒人俳優は最長で禁固3年の刑に処されるかも知れないという。

 痴漢やセクハラのでっち上げについても言えるが、事実とすれば厳しく処される分、明らかに計画的に自作自演したり捏造した場合も厳しく処さなければならない。

 人種・民族差別に関する法律は恣意的なヘイト認定に基づく適用とか、それ自体が軽々しく扱われるようなものであってはならないのである。

 日本で類似したケースを見出すとすれば在日朝鮮人。

 北朝鮮の核開発ミサイル問題が騒ぎになる度、朝鮮民族学校の生徒が集団下校しては電車内で女子生徒のチマチョゴリが切り裂かれたとニュースになる。

 不思議なことに犯人が検挙されたことは一度としてない。あれだけ痴漢やら迷惑行為が摘発されているのだから一度くらいは摘発されても良さそうなのに、ただの一度として。

 同じく犯人が検挙に至っていないケースはこちら。

 新大久保(東京・新宿区)と川崎市(神奈川県)では公共物に朝鮮人への侮蔑的な落書きが相次いで発見されたとニュースになっていた。

 しかし、致命的なくらいに漢字もまともに書けていなかったり、気味が悪いくらいに癖のある筆跡がどれもこれも似通っているとネット上では別の意味での話題を呼んでいる。

shinokubo
画像上下:新大久保と川崎市内で相次いで発見されたとニュースになっていた落書き(?)
ネット上ではあまりにもお粗末な出来に、在日による自作自演説が有力な見方になっている!
kawa3

 それにしても落書きがヘイトだとはお粗末極まりない。本当にヘイト的な落書きをする者がいるとは思えないが、ヘイト的な落書きがなされる…などと考える発想こそ古い考え方である。

 ネットの存在しない時代ではあるまいし、今どき朝鮮批判をしようものなら瞬時且つ広範に拡散・閲覧させることが出来るインターネットという手段が存在する。

 加えて、敢えて低次元な侮蔑表現を用いるまでもなく、日本人拉致事件や漁民拿捕、竹島問題、徴用工判決、戦時売春婦強制連行のでっち上げ、朝鮮人売春婦を含む日本での朝鮮人犯罪などなど、朝鮮批判をするのにネタには事欠かない。むしろ批判するネタがあり過ぎる。

 どれもこれもが現行法に照らしても道理に照らしても、これ以上に正当な朝鮮批判の理由はないだろう。

 むしろ、端的に侮蔑的な表現のみを用いれば、正当性と閲覧する側への説得力を失ってしまうものである。

 そして出た! ネット上での侮蔑発言?

☆日本人ヘイトこそ横行する実態…

加害者・被害者を仕立てた目論見は不発に終わる…

 実在する在日女性の氏名と、居住する地域名などを挙げ、ツイッターで「チョーセンはしね」などと投稿したとして書類送検されていた神奈川県藤沢市在住の50歳代の男性に対し、横浜地検川崎支部は2月22日、不起訴処分とした。

ari2
画像:筆者・有門のツイートより


 チョーセンしね…とは、気持ちは分からぬでもないが、今どきのネット投稿にしてはあまりにもお粗末極まりない。

 同地検同支部の見解によると、脅迫罪の要件を満たさないということで不起訴処分となったようである。

 これとて川崎市でのヘイト規制条例を促進するため、何者かを敢えて加害者に仕立て上げた「ヤラセ事件」のような気がしないでもないが、いずれにせよ、被害(?)を訴え出た側の目論見が外れたことには変わりない。

 以下の画像は被害者を自称する在日女性の子息と伝えられている。桜本(川崎市)で右派市民デモが行なわれた時のカウンター(妨害)の様子から切り取ったものだろう。

kawa2

 桜本を穢すも穢さないも、そもそも如何なる朝鮮批判のデモが行なわれようと、真っ当な親ならたとえ関係があったとしたって「お前には関係のないことだ」としてデモ現場での妨害など、絶対に表には出させないものではないか?

 桜本を穢さないで下さい…とは一見は尤もらしい口調だが、相手(右派市民デモ)が街を穢すかのように一方的且つ恣意的な断定に肩入れした見解である。

 即ち、侮蔑的な表現を遠まわしに使ったものであり、こうした日本人へのヘイト発言を周囲の大人こそが正さない限り、ますます日本人ヘイトのみが増長してしまう。

 あらゆる、全ての朝鮮批判の原因を棚上げに、日本人ヘイトばかりが増長して却って在日社会が自身の首を絞める。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


以下、直近の外国人犯罪より!
ami
画像上下:ネットニュースより
支那人(中国人)とベトナム人、支那人とイラン人、支那人と南米人…以前から犯罪での多国籍化の傾向はありました。
一度、多民族が混在する不法就労の現場を見たことがありますが、アングラな世界ほど細かいことを気にせずに混在が進むというのも皮肉です。
プロ犯罪の世界では一大マフィア組織が出来上がってもおかしくありません。既にその土壌は整っています。多国籍化は日本人が考えている以上に進みますし、日本にあってもひとり日本人のみが蚊帳の外です。

shina


kanada
画像上下:同
カナダ国籍も自称…カナダへの支那系の移民だと考えられます。
暴行しておいて「何もしていない」とはいかにも…。おそらく出火にも関係していると見られます。

kanda2


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★関連ブログ『政教分離を求める会』より
カルト創価と反原発デモの下地(2月23日付)
http://cultbuster.seikyou-bunri.net/?eid=223

souka koumei


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ

1fc8e0a4-s
”チョン楠ブタマの幸せなアタマ!!!!”
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12442162644.html
”チョン楠ブタマのツラに泥と糞!!!!”

https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12442280452.html



gaitsui_newtop


★ご紹介!
『田口圭のblog』

https://taguchikei.hatenablog.com/
時事問題、政治問題、ネットニュースなどを取り上げます。



Posted by samuraiari at 23:47 │ このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
朝鮮総連粉砕/嫌韓・反韓 | 『自由社会を守る国民連合』(連帯・反原発・ヘイト規制・LGBT関連)