2019年06月20日

川崎市・天下の悪条例!

kana2
画像:川崎市議会にて川崎市ヘイト規制条例(言論弾圧条例)の制定を明言した福田紀彦市長

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★関連ブログ『集スト問題相談所
集ストによる社会的抹殺(6月18日付)
http://blog.livedoor.jp/syusutosoudan/archives/32380642.html
soeda

★関連ブログ『沖縄・米領復帰&日米英ネオ共栄圏
沖縄県での日米親善交流(6月20日付)
https://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-12483883743.html
nawa4

★関連ブログ『政教分離を求める会
大地震とカルト創価の動き(6月20日付)
http://cultbuster.seikyou-bunri.net/?eid=273
souka

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆ヘイト規制の口実で更なる言論封殺?

外国人問題のみならず、日本と日本人に不利益を被らせる!

 6月19日、川崎市の福田紀彦市長は刑事罰を導入した川崎市ヘイト規制条例の制定を明言した。

kana
画像:ネットニュースより

 今年12月の定例議会にて制定を目指すとしているが、最低限、「日本人へのヘイトスピーチ」も同様に罰則規定付きで定められなければなるまい。

 3年前、国会で制定・施行されたヘイトスピーチ規制法についても同様のことが言えるが、たとえ理念法と言えども、外国人・異民族へのヘイト対策をすると謳っている以上、併せて日本人や同盟国軍(在日米軍)の将兵とその家族が等しく庇護の対象とならなければ「法の下の平等」にも反する。

 それにしても自治体レベルの条例で、国の法律にさえ定められていない刑事罰を導入するとは、さながら川崎市は日本国にあっても自らの市は治外法権」「ゲットーであることを市長自ら宣言したも同然である。

 最悪、罰則規定のヘイト条例を制定するにも、日本人及び在日米軍関係者の往来も多い神奈川県内にあっては米軍関係者へのヘイトスピーチも規制・処罰の対象でなければならない。

 このことは自治体でのヘイト規制問題に言及した当ブログの過去エントリーでも触れている。

2019年05月22日 各自治体のヘイト規制を考察
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52099050.html

 仮に日本人をも保護対象としたヘイト規制条例となれば、忽ち左翼・在日勢力は騒ぎ立てるだろうが、そこで行政としても言えるだろう。外国人をもヘイトスピーチからの保護対象とする条例に何か不都合がございますかと。

 しかしながら、現実には左翼・在日勢力の言い分を鵜呑みに、外国人のみを保護対象とした罰則付きのヘイト規制条例が川崎市で制定される運びとなるのだろう。

 最近、南朝鮮(韓国)での「徴用工」判決問題で、日韓の企業が互いに資金を出し合い、元徴用工に慰謝料を支払うとの案が南鮮側から出されたが、我が国の外務省はそのための日韓協議の開催を拒絶した。

kan
画像:同

 外務省の判断は政府決定として当然だが、今後、川崎市でのヘイト条例の制定・施行により、こうした問題で南朝鮮を批判することさえ厳しくなってくるだろう。

 まさしく「言論弾圧条例」そのものなのだが、単なる理念法として制定・施行されたヘイト規制法とて、あらぬ問題を巻き起こしては国会での審議にさえ悪影響を及ぼしている。在日外国人に関わることばかりではない。

 同じく最近で記憶に新しいところでは、「戦争しなければ北方領土は取り戻せない」旨を発言した丸山穂高衆議院議員が国会で弾劾されて吊るし上げられたが、本来、国会では対ロシアでどのような戦争の在り方が現実的か、戦争をするのか、戦争をしないのか…ということそこ真剣に討議されなければならない。

:当ブログの関連エントリー
2019年06月07日 戦争発言と丸山議員
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52101746.html

 外国と戦争する、交戦することさえタブーであるかのように封じられ、オフレコ発言程度に戦争行為に言及した国会議員が吊るし上げられている。

 これもまた外国批判に直結することを恐れた与野党をひっくるめた国会の対応だったのだろう。

 何よりも国会での議論が活性化することで、国民世論が活性化することを恐れている。

 日本人の近隣諸国に対する憤りはそこまでうっ積している。

 川崎市ヘイト条例などやっている場合ではない。

 全国から川崎市議会に怒りの声を!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン楠ブタマの御世継!!!!”
”ジェームス“チョン楠ブタマ”ボンド!!!!”


gaitsui_newtop


Posted by samuraiari at 23:33 │ このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
『自由社会を守る国民連合』(連帯・反原発・ヘイト規制・LGBT関連) 
この記事へのコメント
5
こんばんは。日本は本当に、本当に周辺国に恵まれていませんね。南鮮人、支那人を始めとするタカリ国家ばかりですね。
あと私の考えですが、海外では左翼も右翼も「愛国心」がありますよね。日本の左翼は反日、嫌日だというところが海外の左翼との違いですよね?!
Posted by 日本に出稼ぎ移民は要らない at 2019年06月21日 22:08
>日本に出稼ぎ移民は要らないさん

こんばんは。どこの国も近隣とは往々にして仲が悪かったりしますが、中でも日本の近隣はズバ抜けて恵まれていませんね。
北はロシアから支那・北朝鮮などの共産主義国家に超反日の南朝鮮(韓国)です。
一方で台湾やベトナムのような親日国も存在するのですが、それを日本側が上手く使いこなせていません。
外国の左翼も分かりませんよ。反トランプ暴動に見られるように、日本の左翼と変わらないか、それ以上に性質の悪い連中が暴れまわっています。フェイク・メディアも日本のそれよりも米国のそれのほうが遥か性質が悪いというのが実状でした。何せ1千万人以上もの不法滞在外国人が増えていながら、それが「移民国家」だと讃えられていたわけですから。
Posted by 有門大輔 at 2019年06月21日 22:25
5
こんばんは。度々失礼します。
そうなんですね、結局、欧米の方が偏向メディア等が酷いんですね…。私もまだまだ勉強不足です。
やはり左翼は何処へ行っても左翼なんですね。いつも色々と勉強になります!
ありがとうございます!!!
Posted by 日本に出稼ぎ移民は要らない at 2019年06月23日 21:45
>日本に出稼ぎ移民は要らないさん

再度の返信になります。
今まで欧米の左翼について、国旗に敬意を払う「愛国左翼」しか伝えられていませんでしたが、それはごく一部の左翼たちの姿が取り上げられていたに過ぎなかったのでしょうね。
アンティファの反トランプ暴動ではトランプ支持者への暴行・襲撃など、デモや抗議の域を超えた完全な暴動。米国版しばき隊と形容出来ますが、あちらの国だけあって、しばき隊以上に凶暴です。
返信を有り難う御座いました。

Posted by 有門大輔 at 2019年06月25日 19:18
5
こんばんは。こちらこそ有門さんにはお忙しい中、再度ご返信を頂き誠にありがとうございます!
いつもついつい熱くなり長文になりすみません。
また、いつも有門さんのブログで色々と勉強させて頂いております!私は有門さんを支持して応援しております!
Posted by 日本に出稼ぎ移民は要らない at 2019年06月26日 18:30