2019年06月24日

「トランプの壁」

bei1
画像:メキシコとの国境地帯に建設中の「国境の壁」(トランプ・ウォール、ドナルド・フェンス)

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★関連ブログ『集スト問題相談所
商店主こそ「真の集スト被害者」だ!(6月22日付)
http://blog.livedoor.jp/syusutosoudan/archives/32409666.html
創価信者による「地べた作戦」の最前線!
katsu

★関連ブログ『沖縄・米領復帰&日米英ネオ共栄圏
沖縄全戦没者追悼式と沖縄の在り方(6月23日付)
https://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-12485360120.html
nawa7

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆自国第一・保護主義時代への歴史的転換を象徴!

国境の壁がアメリカ合衆国における新たな観光名所に?

21世紀版「万里の長城」「ベルリンの壁」はグローバリズム打倒のシンボル!? 

 トランプ米政権は今週より始めるとしていた不法移民の一斉排除について延期すると表明した。

 野党・民主党の反発に譲歩したと伝えられているが、その背景には中東イランをめぐる軍事制裁が緊迫化していることが挙げられよう。

 それはともかく、メキシコとの国境地帯では着々と建設工事が進んでいる。

 米国の知人から送られてきた動画を視聴すると、その雄大さに改めて感動させられる。陸続きで国境を接さない日本では絶対に見ることの出来ない光景だ。

bei2
画像:建設工事中の国境の壁

 国境の壁計画は既に十数年前のブッシュ共和党政権時代から決議されていたことだが、その後のオバマ民主党政権時代を経ての建設に着手。

 民主党政権でなく、たとえ共和党政権であったとしてもトランプ大統領でなければ、ここまで国境の壁が世界的な注目を集めていたかどうかは分からない。

 米国在住の知人によると、米国内では「後世、『トランプの壁』の異名をとるのではないか」とまで評されているという。まさに「ドナルド・フェンス」「トランプ・ウォール」なのだ。

 もしかすると、国境の壁は建設のやり方と出来栄えによっては、米合衆国にあって観光名所の一つになるのかも知れない。壁の頑丈さも然ることながら、デザインと出来栄えによっては敢えて訪れたいという人も増えるのでは?

 日本にあっても「完成したら是非観光してみたい。カリフォルニア州からの壁、テキサス州からの壁…色々と観てみたい」とする向きもある。

 アメリカ的に観光客の眼前で、「では、これから侵略者を撃ちます♪」とでも言いながら移民局の担当官が不法入国者を狙撃するイベントがあったりするのではないか?

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪)では狙撃手に扮した係員が玩具の銃でシャーク(サメ)や恐竜を撃つことで来場者を愉しませるアトラクションがあるようだが、銃社会のアメリカならそこまで本格的にやってくれそうな気もする。

bei3
画像上下:同
bei4

 画像では分かり難いかも知れないが、映像では凄く雄大な風景であることが一目瞭然で分かる。

 まさに国境の壁こそは21世紀における万里の長城であり、21世紀におけるベルリンの壁とでも形容したいところだが、それらを凌ぐ偉業となるかも知れない。

 国境の壁建設は国(合衆国)を守る壁であるから建設に携わった設計者も作業員も、合衆国民として大変誇らしいところだろう。

 単に合衆国を不法入国者(侵略者)から守ることだけが建設の意義ではない。

 ベルリンの壁は東西(米ソ)冷戦時代の象徴に過ぎなかったが、合衆国での国境の壁建設は即ち、EU西欧との決別など、自国第一主義・保護主義の象徴であるとも言える。

 グローバリズムから自国第一・保護主義への大転換を象徴する壁だと言えるだろう。

 グローバリズム打倒と自国第一主義への転換はこの壁から始まる歴史的瞬間である。

 米国抜きTPP発効に沸く日本がどう自国第一主義に続くのかが問われている。

bei5
画像上下:フェンスを溶接する作業員
bei6

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン楠ブタマの後継者!!!!”
”チョン楠ブタマネラーとユニオン!!!!”
”チョン楠ブタマは学習障害!!!!”


gaitsui_newtop


Posted by samuraiari at 00:42 │ このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
新世界秩序(国際情勢及び日本の安全保障・国土防衛/外交) 
この記事へのコメント
アメリカは壁を建設してるのに 日本にはインドのタダノ農民を輸入しようとしてる ロヒア コープ ミタル サチン を検索
 
Posted by 元駐在員 at 2019年06月24日 14:03
5
こんにちは。トランプ・ウォール、素晴らしいですね!私も完成したら是非見に行きたいと思います。
Posted by 日本に出稼ぎ移民は要らない at 2019年06月24日 17:38
安倍はトランプ大統領のポチ犬のくせに移民大好き政策は大統領と真逆ですね。もう充分、死ぬまで遊んで暮らせるお金をもってるくせに欲が深くてグローバル企業からの賄賂、利権が欲しくてたまらないのですね。

もう、今の日本はどこに行っても、反日の声の大きい民族や色の黒い人たちや、貧しい国の民族でいっぱいです。安倍は日本国民の命、安全はどうでも良いのですね。

とても自民党の言う高度人材の外国人様ではありません。ただの低級労働者にすぎません。
Posted by 害人大嫌い at 2019年06月25日 00:02
各位 ご意見、情報を有り難う御座いました。

>元駐在員さん
>日本に出稼ぎ移民は要らないさん
>害人大嫌いさん

いつもコメントを有り難う御座います。
トランプ・ウォールの完成後、是非、観光に行けたらと思います。
現在の建設現場を見るだけでも国境管理の勉強になるでしょう。
日本の法務省も入管職員を行かせなければ駄目ですね。
Posted by 有門大輔 at 2019年06月25日 19:20