2024年06月06日

靖国神社汚損テロの支那人容疑者!


◆ 声明!!(令和6年6月4日付)

靖国神社「汚損テロ」を断じて許さない!!

「国際指名手配」で法治国家としての毅然とした措置を!!


◆ 外国人犯罪撲滅協議会 公式サイト(事件簿)より


shina2
画像:靖国神社汚損テロ事件を捜査する警視庁の捜査員ら


【独自】靖国神社の石柱に“放尿”し「トイレ」と落書き 犯行動画に映る中国人の男すでに帰国済みと判明
6/3(月) 11:54配信 FNNプライムオンライン(フジテレビ系)

東京・千代田区の靖国神社の石柱に「トイレ」と落書きされた事件で、落書きをしたとみられる男が、すでに中国に帰国していることがわかった。

shina
【連続画像】中国人が靖国神社の石柱に落書きする一部始終を見る

中国のSNSで拡散されている映像には、男が石柱に向かって放尿をするしぐさをした後、赤いスプレーで英語で「トイレ」と落書きし、立ち去る様子が映っている。

6月1日朝、靖国神社の社号標と呼ばれる石柱に、落書きが見つかった事件の映像とみられる。

警視庁は動画に映る中国人の男の行方を追っているが、この男が、すでに中国に帰国していることが捜査関係者への取材でわかった。

この男は、別の男とともに、発覚前日の5月31日午後10時ごろに、付近の防犯カメラに映っていたとみられることも新たにわかり、警視庁は複数の人物が関与したとみて捜査している。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


◇ 首相の公式参拝不履行に起因する?

全ては政権与党・内閣の裁量にかかっている!

 さる6月1日早朝、靖国神社(東京都千代田区)の社号票(石柱)が汚損されているのが発見された。

 ほどなく支那人(中国人)らによる犯行だということが判明した。「董光明」という氏名の支那人であることと、既に日本を発って帰国したことまで判明。日本政府は外交ルートを通じて中共(中国)に対する抗議を申し入れている。

 母国では詐欺などの罪によって服役したことが伝えられているが、こうした前科前歴のある者まで易々と入国させていた我が国の入国管理政策の在り方まで疑問視する向きが強まりそうだ。


画像:有志らによるXポストより

 日本政府・与党として中共に対しての抗議の申し入れも然ることながら、汚損という刑法レベルで見れば極めて軽い罪を犯した外国人被疑者の蛮行についてまで外交問題にするよりも、そこまで政権政党としても問題にしているなら直ちに岸田文雄首相自らが靖国神社を公式参拝して如何なる思想信条であろうと神社仏閣への汚損・破損などは許されないとする声明を発しなければならないだろう。

 事件そのものに関して、のみではない。

 8月15日の終戦記念日などの節目に際しては必ず首相が公式参拝に訪れ、さらに日本人が参拝へと訪れる機会が増えるように努める。

 やがては天皇陛下が参拝に訪れられる環境を整えることで、靖国神社への汚損・破損が刑法レベルでの軽重に限らず、いかに日本人にとって「重罪」であるかを内外に思い知らせなければならないだろう。

 ろくに首相も参拝に訪れない…訪れられないところで中共に何の文句を言ったところで然して功を奏さない。

 汚損事件の被疑者という、前科もある「スパイ工作員」を鉄砲玉の如く日本に送り込み、たかが落書き程度で右往左往する日本側の大騒ぎをよそに、中共が見ているのは事件そのものへの反応のみではない。

 いかに日本の首相・閣僚らが靖国参拝に訪れ難い状況を作れるか…その一点のみにあると言っても過言ではないだろう。

 別の観点から逆に言うと、日本側が首相の靖国神社公式参拝に踏み切らない限りは何の抗議にもメッセージにもならないし、日本側からの唯一絶対の反撃手段は首相の靖国神社公式参拝であり、ゆくゆくは天皇陛下による参拝のみである。

 それでなくとも靖国神社をめぐっては近年、汚損にとどまらず放火や爆発物の設置によるテロ破壊工作まで続発しているという信じ難い状況だ。

 たかが名を上げたいがための外国人チンピラによる犯罪行為だが、政権与党・内閣としてしっかりしていなければ末端レベルでこういう手合いの犯罪続発を招く。

 全ての外国人犯罪抑止・入国管理政策に同じことが言えるが、全ては政権与党・内閣の裁量にかかっていると言えるだろう。

 それを示したのが支那人チンピラによる蛮行であり、靖国神社をめぐる政治的意図に限らず、寺社仏閣をめぐっては異教徒の外国人による蛮行も各地で起きている。

 カルトなど新興宗教である特定教団と政党との政教分離は図らなければならないが、こと日本の政治とて祭政一致でなければ続々異教徒や共産圏(中共など)からテロ工作員紛いの愚か者が来ては寺社仏閣への蛮行が頻発する事態を招く。

 政権与党内にまで複数教団のカルトが跋扈する状態を招く一方、我が国に在らねばならない祭政一致が損なわれたことで続々諸外国とその工作員による破壊工作が頻発する状態をものの見事に示している。

yasu2
画像:汚損されてブルーシートが被せられた石柱

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪






◆『外国人犯罪撲滅協議会』公式サイト&Youtubeチャンネル



gaiboku
  

Posted by samuraiari at 01:43Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2024年03月16日

足立区「竹ノ塚チャイナタウン化」!?


:拙ブログの関連エントリー
2024年03月01日 東京・足立区 50歳代夫婦惨殺事件!



c2
画像上下:足立区竹ノ塚でのチャイナ・タウン化を伝えるニュース映像より
警視庁出身者でもある近藤やよい足立区長の対応と手腕も問われている!
c4


足立区が“チャイナタウン化” 10年で中国人倍増「物価安い」 中国の景気低迷も背景か
3/14(木) 18:52配信 FNNプライムオンライン(フジテレビ系)

本格的な中華料理が味わえる“ガチ中華”。
人気の理由を探るため、「イット!」が向かったのは東京・足立区の竹の塚。

そこで目撃したのが、軒を連ねる飲食店の看板がすべて中国語で書かれ、日本語はどこにもない。
さらに、街には中国系の美容院やスーパーマーケットまで。

今、竹の塚では、急速に“チャイナタウン化”が進んでいるという。

1カ月前にオープンしたばかりの店に入店すると、メニューはすべて中国語で表記。
客が食べている料理も、日本ではあまり見かけないものばかり。

ここは、本場・中国の味をそのまま持ち込んだ、まさに“ガチ中華店”。

やわらかい豆腐に、とろとろのあんかけをかける中国の定番の朝ごはん、その名も「豆腐脳」。

中国人の常連客「すごくおいしい! 故郷の味がします」

さらに低温で長時間かけて煮込むカモ料理も人気。

すでに多くの中国人が常連客となっているという。

中国人の常連客「値段が安いです。この店にはもう4〜5回来ているよ」

足立区で暮らしている中国人は、10年前と比べて、約2倍の1万6700人に増加している。

なぜ竹の塚に中国人が移り住むのだろうか。

竹の塚に住む中国人「家も安くて、物価も安い」

地元の不動産会社によると、ワンルームマンションを借りる場合、東京都心では1カ月8万円ほどだが、竹の塚では3万円ほどと、家賃が半分以下に抑えられるという。

竹の塚に住む中国人「同僚の紹介で引っ越してきた。みんなもここに住んでいるよ」

専門家は、竹の塚に中国人が急増する背景には、中国国内の景気低迷による失業率の高まりが関係していると指摘する。

中国にくわしい評論家・石平氏「中国では失業が広がり、企業も倒産。特に中小企業の経営者、あるいは個人店舗の経営者が中国国内で仕事がないから、新天地を求めて外に出ている」

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


◇ 在日支那人が爆増の背景!?

「多民族エリア」への侵食を図る新たな戦略!?

c5
画像上下:「日本語、分からない」としつつも、尋ねている側のTVレポーターも支那訛り?
c6


c7
画像上下:竹ノ塚チャイナ・タウン化の現状を、まさか「帰化人の保守論客」と目されたこの人(石 平 氏)が述べようとは…?
かの「池袋チャイナタウン計画」への肩入れと同様、好意的に竹ノ塚チャイナ・タウン化のニュースを報じた『フジ・サンケイ』グループによるチャイナ・タウン計画絡みの動きは非常に怪しい!
フジ・サンケイは池袋と時を同じくして発生した不法滞在フィリピン人カルデロン一家の時も妙に不法滞在フィリピン人一家を擁護する記事を掲載するなど、時に狂った論調の記事を配信したりもする!
c8

 筆者(有門大輔)が居住する東京都足立区の「竹ノ塚(たけのづか)」で支那人(中国人)激増による「チャイナ・タウン化」が進行しているという。

 埼玉県の川口市とその周辺はクルド人(支那人はそれ以上に多いが)、群馬県などの北関東と中部・東海地方にかけてはブラジルなどの南米系といった具合に各地での外国人の集住地区増加・拡大に伴なう多民族化が進んでいるが、我が足立・竹ノ塚にあってはチャイナ・タウン化…。

 それ以上に足立区内、特に竹ノ塚の周辺にあっては古くからフィリピン人が多かったものだが、そこに加えて目立ち始めてきたのがベトナム人。

 ただし、それは筆者・有門が竹ノ塚に居住していた4年前までの話で、現在では(東武伊勢崎線)竹ノ塚駅の付近に存在したベトナム人向けの日本語学校も(ベトナム人犯罪多発の呷りでも受けたのか、よそへ移転したのか)閉鎖どころか、建物自体が取り壊しで建て替えられていた。

 竹ノ塚には筆者・有門も約2年ほど暮らしていたが、実際に足立区内に住み始めて6年。筆者から僭越ながら足立区について論じさせていただくと、昭和後期〜平成初期にかけて続発した区内での凶悪犯罪が全国区での大ニュースとなる。未だ語り草になっていることから東京23区内にあっても特にヤバさでワーストワンを記録しつつも実際に住んでみるとそう悪くはない。

 確かに、どこの地域でもあるように「この辺って、ああいうのが多いんだな〜」と思うような人もチラホラと散見されるが、住み心地としてそう悪いものではない。

 事実、家賃相場などが都心に比べて安い割に都心へのアクセスもそう悪くないためか、支那人が続々と集まっては支那人向けの店舗が増えているとは思っていた。

 竹ノ塚を離れて現在は足立区内の他所に住んでいるとはいえ、それでも竹ノ塚へ所用や私用で出かけることも少なくない。支那人の群れを見かけては頻繁に支那語(中国語)が飛び交っているのを耳にしたが、「今どき支那人など、どこにでもいるもの」と然して気にも留めなかったものだ。

 しかし、チャイナタウン化は想像以上に進行していたようである。

 この「当然の光景」として受け止めたところから侵食は進んでくるので危うい。飲食店や雑貨店、衣料品店、理容店が増えたところでそう表立って反発する人もいない。支那の貨幣である「元」が使われているわけではないだろうし、日本人とて必要に応じて店舗を利用することもあるだろう。

 実際問題、いかにチャイナ系の店舗が増えたところでそう問題はないが、そこに中共(中国)政府やら裏社会(マフィアのような半グレ集団)が本腰を入れて絡み始め、利権化しては在日団体のように組織化され、自らの権利を主張し始めた時が本格的に危うい。

 その前例が「池袋チャイナ・タウン(中華街)計画」である。

 この池袋(豊島区)でのチャイナ・タウン計画が保守派(主に「行動する保守運動」)による大反発を招いては公道上での大衝突にまで発展した経緯を踏まえてのものか、最近のチャイナ・タウン化は各地で巧妙に進んでいるように思えてならない。

 前出の群馬県ではブラジル人が特に多いことで知られた大泉町(邑楽郡)への支那系による侵出が著しいし、今は不法滞在クルド人騒動の陰に隠れた格好だが、埼玉県の川口市や蕨市では人数から言っても支那系のほうが実は深刻な問題である。

 東京・足立区の竹ノ塚にしてもそうだが、元よりフィリピン人が多いところへ他の東南アジア系が目立ち始め、そこへ支那人の爆増でチャイナ・タウン化が指摘され始めた。

 元より他の外国人が多い地域に大挙移住による侵食を図り、元より支那人が多い地域にはクルド人のような他の外国人を招き入れるように密集させては煙幕としているようにも思えてならない。

 現在、竹ノ塚に来ている支那人はともかく、その母国では小学校の段階から軍事教練を行なう「軍事カリキュラム」が取り入れられているようだ(※下記に添付の動画をご参照)

 あと10年もしない内にこの世代の支那人が続々来日するかも知れない。

◆ 動画ご紹介!

中国のとある専門学校で行われてる「人間まな板」がヤバすぎた

(配信:たっくーTVれいでぃお)

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


◆ 外国人犯罪撲滅協議会 公式サイト(広報)より

2024年02月23日 【東京】天長節 一般参賀(『日本第一党』主催)




◆ 遂に開催直前!!

次は自民党大会(3・17)に合わせた反自民デモへ!!



岸田・自民党政権 糾弾国民大行進 In 東京 のお知らせ!

増税を何度も繰り返し国民を苦しめ続ける自民党政権!
外国人労働者(技能実習生)の受け入れ拡大に狂奔して日本人は貧困化!
「新たな日米関係」にあって自主防衛体制の確立に向かう覚悟と実行力はあるのか?

日本第一党は国家の疲弊、弱体化を進める自民党政権に断固抗議します!

【実施日時】
令和6年3月17日(日)

【時間】
集合 14:00
出発 14:30

【集合場所】
こうなん星の公園
(JR品川駅 港南口)
東京都港区港南1丁目9-24

【生放送】
日本第一党デモ・街宣チャンネルで放送予定
https://www.youtube.com/@ch-rb5lt

【主催】
日本第一党

【現場責任者】
有門大輔  (日本第一党 副幹事長)

【注意】
現場にお越しの際にはスタッフの指示に従い秩序ある行動をお願いします。
当日、発熱・咳こみなどの症状がある方は参加をご遠慮下さい。
生放送がある場合は顔の映り込みなど各自対応をお願いします。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪






◆『外国人犯罪撲滅協議会』公式サイト&Youtubeチャンネル



gaiboku
  
Posted by samuraiari at 23:34Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2024年02月18日

外国人犯罪とチャイナ系の同時展開!

c3
画像上下:歌舞伎町にて鳥貴族への営業妨害などで逮捕されたチャイニーズ・ドラゴン関係者ら
c4

:拙ブログの関連エントリー
2024年02月01日 チャイニーズ・ドラゴンと外国人犯罪!




画像:筆者(有門大輔)のXポストより

鳥貴族系列装い業務妨害の疑いで新たに2人逮捕 準暴力団関係者か
毎日新聞 2024/2/16 19:28(最終更新 2/16 19:28)

 焼き鳥チェーン大手「鳥貴族」の系列店を装った偽計業務妨害事件で、警視庁暴力団対策課は16日、新たにいずれも中国籍で会社経営、陳華雄(45)=港区芝大門1=と会社役員、雷国鋒(48)=墨田区石原4=両容疑者を偽計業務妨害容疑で逮捕したと発表した。

 逮捕容疑は客引き(キャッチ)らと共謀し、2023年2月22日、新宿区歌舞伎町の路上で、男性客らを「鳥貴族はもういっぱい。系列店を紹介できる」などと、自分たちが経営する居酒屋に誘導し、鳥貴族の業務を妨害したとしている。同課はいずれの認否も明らかにしていない。

 同課によると、2人は準暴力団「チャイニーズドラゴン」の関係者とみられる。事件を巡って、これまでに誘導先の店舗従業員やキャッチら男女15人が逮捕されていた。同課は15日、うち9人を同容疑で再逮捕していた。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


◇ ヤードに見る不法滞在問題の背後の黒幕?

支那人の存在が全ての外国人コミュニティ問題の元凶!?

c5画像:ネットニュースより

 東京・新宿区歌舞伎町の歓楽街にて、焼き鳥チェーン大手『鳥貴族』の営業を妨害し、自店に客引きしたとして準暴力団『チャイニーズ・ドラゴン』の関係者らが逮捕された事件で、警視庁は新たに追加でチャイニーズ・ドラゴン関係者らを逮捕した。

 容疑者らはいずれも会社経営者、会社役員とは称しているが、表向きの顔とは別に半グレ集団としての相貌を持っていた。

 犯行の手口は鳥貴族に向かおうとする客に「もう満席」「系列店を紹介する」と偽っては自らが経営する店舗に誘導するというもの。

 中にはボッタクリのような高額な料金を請求されたケースもあったようで、事はボッタクリの犯行をメインとしていたために発覚・露呈したものの、これと類似したケースが同じく「チャイナ系」で多数報告されている。

 …北関東は茨城県にて同県内の有志が知らせてくれたことだが―、

「このあたりは右を見ても左を見てもチャイナ系の資本ばっかり。

 観光地の温泉から工事会社に至るまで皆、チャイナ系に乗っ取られちゃった。連中の手口は他の…日本人経営じゃ考えられない価格・料金で競合相手を潰しにかかる。

 もう20〜30年前から見られた手口だけど、温泉でも客足は他よりも安い宿に泊まりに行くし、足場の工事でも解体の工事でも何でも他では考えられないような料金で請け負う。とにかく料金を安く叩いて顧客をごっそりと掻っ攫う。

 それで他の日本人経営の店舗や会社が軒並み倒産してなくなったところで元の相場よりも高い値段に設定する。

 チャイナ系のやっている手口ってのは何の業種にしても全て同じだね。最初は皆、安いと思って狂喜して喜び勇んで行くんだけど、日本人の競合店や競合会社がなくなったところからが地獄だよ。結局、最終的には元の値段よりも高い値段にされちゃうわけだから」

 …歌舞伎町での事件にしたところで、所謂「半グレ店」はボッタクリから犯行が露見して一斉摘発に至ったが、その一方ではチャイナ系の新興焼き鳥チェーンが侵出しては鳥貴族ら大手の経営を脅かしているのかも知れない。

「自動車の解体にしたところで色んな国の奴らがやっていてタダ同然のような安い料金で請け負っているけど、長い目で見れば奴らが地域の市場を独占するようになっているんだよね。

 温泉にしても大手のホームセンターにしても、あたかも日本人が経営しているような体裁でやっている。でも、中身は丸っきりのチャイナ…。

 解体屋が独占されて茨城県内の空き地は外国人経営のヤードだらけになっちゃった。ヤードはパキスタン人やベトナム人だとか色んな国の奴らがやっているけど、元締めは全部が中国人(支那人)だね。

 そのあたりは温泉街だとかホームセンターだとか、工事会社と一緒だよ。チャイナ系は全部バックにいるっていうね。

 中国人経営が母体のヤードなんて、あんなところから水銀の混じった有害物質が流されたりするんだから川の水なんて、おちおち使えなくなるよ。田畑なんて大打撃になるだろうね」(茨城県の有志)

 …外国人経営ヤードから付近の川に流出したのではないかとする「有害物質」騒動では同じく北関東の群馬県(伊勢崎市)で発生している。地元民らは実しやかに囁く。

 伊勢崎市内を流れる川から基準値を超える有害物質が検出されたものだ。

:拙ブログの前エントリー
2024年02月17日 群馬・伊勢崎/外国人ヤードと工場排水!


 …さらに気になったのはパキスタン人などの中央アジア系からベトナム人といった東南アジア系、さらには南米系など実に多くの外国人によって経営されているかに見える解体ヤードもその裏は「支那人(中国人)オーナー」という事実。

 これは茨城県のみならず、群馬県や各県内の外国人ヤードに共通することだろう。

 そうした茨城県でのケースから同県内の有志はこのところ埼玉県内でその存在がクローズアップされている(不法滞在)クルド人問題についても、「その背後にはチャイナ系がいるのではないか?」と指摘する。

 実際問題、クルド人らが生業とする解体業にしたところで実際の作業を取り仕切っている「実質的な経営者」はクルド人たちだが、解体工事会社そのものは支那人経営だったりする。

kuru
画像上下:東京・足立区内の解体現場にて作業責任者らしきクルド人の男が作業終了後に話す小柄な男は支那人(中国人)っぽくも見えるが、果たして…?
kuru2

 不法滞在クルド人らに正業(不法就労)を持たせることでクルド人のコミュニティ化を進行させている背後の「黒幕」は支那人(チャイナ系)だったという見方も出来るだろう。

 元より埼玉・川口市内では『芝園団地』のケースにも見られるように支那人問題こそが最初に増加が懸念された。

 そこに隣接する蕨市からクルド人問題が表面化したが、川口市内での「多文化共生」と自治体首長らへの不法滞在クルド人の合法化へ向けた働きかけの仕掛人はチャイナ系(支那人)だったと言えるのではないか?

 かつて歌舞伎町で歓楽街の店舗が一時期、一斉的に支那人経営の手に落ちたように埼玉県内の盛り場も支那人経営が席巻しつつあるとされるが、その一方で起きたのがクルド人らによる一連の事件である。

 歌舞伎町での鳥貴族をめぐる準暴力団チャイニーズ・ドラゴン関係者らの逮捕は大いに結構だが、それで一件落着なのではなく、「その一方で起きていること」に着目しなければならない。

c1
画像上下:歌舞伎町にて鳥貴族への営業妨害などで逮捕されたチャイニーズ・ドラゴン関係者ら
c2

 …他方、静岡県湖西市で今月半ば頃、17歳の支那人少年(通信制高校生)が暴行の末に浜名湖で水死体となっているのが発見された事件で被害少年が生前、多国籍の少年らとツルんでいたことが伝えられる。

:拙ブログの関連エントリー
2024年02月13日 静岡・湖西 支那人少年惨殺事件!


 やはり、場所が場所だけに支那人同士、もしくは他の外国人少年らとの交遊が多かったようである。その交遊の最中で何らかの諍いが発端となった事件だったのかも知れない。

 警察での捜査も進んでいると思われ、間もなく容疑者らの逮捕が伝えられるかも知れないが、トンデモな交遊の中でトンデモな者らによる犯行だったりするのではないか?

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


以下、直近で発生した外国人犯罪ニュースより!

◆ 外国人犯罪撲滅協議会 公式サイト(事件簿)より

bura
画像上:埼玉県上尾市で発生し、千葉県佐倉市に保管されていたランドクルーザーの盗難事件で、神奈川県茅ケ崎市という湘南在住のブラジル人の男(42歳)らが逮捕された自動車窃盗事件! 発見・逮捕の決め手となったのは所有者の男性がランクルに設置していたGPS! ナイスGPSと言うべきだろう!

beto
画像上:偽ブランド品を大量に支那(中国)から仕入れようとしたベトナム人男女2人を刑事告発! ベトナム人らは単なる売り子だが、それを卸しているのは支那人(中国人)ら! ここでもチャイナ系が背後の黒幕として介在している!

shina
画像上:白タク経営の支那人容疑者らを逮捕! タクシー業界に一般車を参入させる「ライドシェア」を導入したところで違法な白タクがなくなるわけではない! むしろライドシェアに紛れて複雑化するだけだ!

shina2
画像上:日本人に成り済まし、ニセの高級時計を売って現金を騙し取ったとして支那人の女が逮捕された! ニセの身分証明を出した際に不審に思った買取店の店員が通報して発覚したものだが、典型的なナリスマシである!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪




2月22日 竹島の日記念 韓国糾弾街宣 のお知らせ
竹島から敵軍追放、日本からの反撃開始

我が国固有の領土を不法占拠する国は
いかに自由主義の価値観を共有しようと明確な敵国
共産主義軍事独裁国家・北朝鮮と38度線を境に対峙しつつ
一方で竹島を侵略し実効支配を継続する韓国こそは
極東アジアにおける自由主義圏としての(反共)同盟関係を崩す暴挙に及んでいる!

【街宣日時】
令和6年2月22日(木)
15:00 集合
16:00 終了予定

【集合場所】
二の橋交差点
地下鉄・麻布十番駅に15時集合のち韓国大使館に抗議文投函
二の橋交差点にて街宣開始

【主催】
日本第一党

【現場責任者】
有門大輔 (日本第一党 副幹事長)

【生放送】
未定

【注意】
現場にお越しの際にはスタッフの指示に従い秩序ある行動をお願いします。
当日、発熱・咳こみなどの症状がある方は参加をご遠慮下さい。
生放送がある場合は顔の映り込みなど各自対応をお願いします。








◆『外国人犯罪撲滅協議会』公式サイト

gaiboku
  
Posted by samuraiari at 23:48Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2023年12月05日

支那人スパイとマイナカード偽造犯罪!

shina1
画像:マイナンバーカードの偽造で逮捕された支那人容疑者について伝えるニュース映像より


◆ 外国人犯罪対策本部 公式サイト(事件簿)より

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


◇ 「媚中派」議員の無能さ曝け出す事件の数々!

スパイ・拉致事件が横行する日本は、未だ敗戦国のままである事実!

 マイナンバーカードを偽造したとして、支那人(中国人)の女(26歳)が逮捕された。

 支那から送られてきた情報を元に偽造していたものだが、既に大阪府大阪市内の容疑者の自宅からは約750人分の完成した偽造カードと、約3千人分の個人データが押収されている。


以下、ネットニュースより引用

「9月ごろから依頼増えた」偽造マイナンバーカード工場を初摘発 中国からデータ送られ…26歳女逮捕
12/4(月) 11:34配信 テレビ朝日系(ANN)

中国から送られてきた情報をもとにマイナンバーカードを偽造したなどとして、中国籍の女が逮捕されました。

家からは750枚近くのカードと3000人分の個人データが見つかっています。

大阪市の周櫻婷容疑者(26)は先月、自宅でマイナンバーカード9枚を偽造したなどの疑いが持たれています。

警視庁によりますと、周容疑者は、中国から送られてくる顔写真や住所を使ってカードを作り、日本国内の指定場所に郵送して報酬を受け取っていたということです。

パソコンには、在留カード情報も含めて3000件の個人データが残されていて、自宅からはICチップ付きの白紙のカード750枚も見つかりました。

「9月ごろからマイナンバーの依頼が増えた」などと容疑を認めています。

警視庁による偽造マイナンバーカードの工場の摘発は初めてです。

shina3

以上、引用終了

 …背後には大掛かりな偽造グループ(犯罪組織)が関与しているものと見られるが、如何せん、支那国内でのことなので、日本の捜査当局にはそれ以上、追えない。

 パスポートや外国人が持つ在留カードの偽造にも同じことが言えるが、偽札をつくるのと同等か、それ以上の刑罰を科すようにしないと、日本国内で「偽造工場」が摘発されたのは良いとして、偽造グループの犯罪組織は手を変え品を変え、新たな偽造工場と偽造の担い手を用意するのみだろう。

 …ところで、このマイナンバーカード偽造工場が摘発される直前の今年11月末、東京都パスポートセンターからパスポート申請者ら約2千人分の個人情報を持ち出したとして委託業者である支那人従業員の女(52歳)が窃盗容疑で逮捕されていた。


以下、ニュースより引用

都パスポートセンターで申請者など1900人余の個人情報持ち出し
2023年11月24日 18時16分 NHK

shina2

東京都のパスポートセンターで窓口業務を担当していた委託業者の従業員が、申請者など1900人余りの名前や住所などの個人情報を不正に持ち出していたことがわかりました。

これは24日、都が公表して明らかになりました。

都によりますと、個人情報を不正に持ち出したのは東京 豊島区の「池袋パスポートセンター」で窓口業務を受託していた足立区にある業者の中国籍の52歳の女性従業員で、24日に窃盗の疑いで書類送検されました。

都は、ことし5月に警視庁から情報提供を受けて初めて不正に気付いたということで、従業員は付箋にメモをしたり、資料をコピーしたり、窓口での申請者とのやり取りを録音したりして、住民票やパスポートの申請書などに記された名前や住所などの個人情報を持ち出していたということです。

その数は申請者本人や家族など1920人分で、都は現時点で第三者に漏えいした事実は確認されていないとしています。

都のパスポートセンターから個人情報が不正に持ち出されるのは初めてだということで、都の担当者は「非常に残念であり、委託業者に対して、従業員の管理・監督の一層の適正化を求めていく」とコメントしています。

以上、引用終了

 …パスポートセンターなる公的機関から個人情報を持ち出して流出させるなどは、これこそはスパイ工作員の手口。

 前出のマイナンバーカードの偽造に通ずる事件と言えるが、持ち出したパスポート申請者の個人情報を元に「日本人に成りすました偽造マイナンバーカード」の横行が懸念される。

 これは「日本人拉致事件」にも通ずる手口であり、北朝鮮による日本人拉致事件とて、実在する日本人に成りすましたスパイ工作員を日本国内に潜伏させて工作活動をさせることが目的だった。

 ある日突然、行方をくらましたとしても誰も不思議に思わない。家族・親族とも疎遠なら交友関係も少なく、容易に成りすませそうな日本人にすり替わらせて日本国内で対米・対南(対韓国)の工作活動を行なわせるのが目的だったのだ。

 日本に不法滞在して在留資格を有さない外国人のための偽造カードでもあるが、公的機関のどこかで何らかの形で入手した個人情報を元に、日本人に成りすまさせたマイナンバーカードを偽造してはスパイ工作員を潜り込ませることも北朝鮮と同じ共産国の支那ならやるに違いないし、実際やっているに違いない。

 前述のように偽造グループの犯罪組織は支那国内で暗躍しており、ここはマイナンバーカードのIT活用を推進する河野太郎デジタル担当相としてもマイナンバーカード制度の死守のためには支那に働きかけなければならないだろう。

 まして小泉進次郎元環境相とともに、太陽光ソーラー発電事業の推進で特に支那と近しい河野デジタル担当相のこと。ここは支那をよく知る「媚中派」として腕の見せ所だろう。

 同じ媚中派としては84歳になって今なお国会議員の座にしがみつく二階俊博・元自民党幹事長が知られるところだが、二階氏も媚中派としての酷さはつとに知られているものの、二階氏の場合はまだ支那の言うことを聞く代わりに何かしら「握って来るもの」「取って来るもの」があったものだ。

 もし、河野太郎デジタル担当相に二階氏の10分の1の力でもあれば支那政府に支那国内での偽造グループ壊滅を確約・実行させているに違いない。

 それすらもなく、ただ単に太陽光ソーラー発電の受け入れやマイナンバーカードのIT活用のみを推進させているのであれば、河野デジタル担当相にしても小泉元環境相にしても、それは「二階氏以下の媚中派」であることを物語ると言えるだろう。

 河野デジタル担当相にせよ、小泉元環境相にせよ、現役の媚中派がかつての媚中派以下に無能過ぎることを浮き彫りにしているのが昨今のスパイ工作員紛いの支那人犯罪だと言える。

 過去発生したスパイ・日本人拉致事件に加え、昨今の情報流出・カード偽造こそは未だ日本が戦後である事実を物語り、あまつさえ、河野太郎・小泉進次郎あたりが将来の宰相候補に挙げられる我が国は未だ「敗戦国」のままである事実を物語る。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


以下、直近の外国人犯罪ニュースより!

ind
画像上:遂に東京都内(大田区内)でインド人による女性宅に押し入っての強制性交事件! インド人の増加に伴ってこうした性犯罪の多発が20年以上前より懸念されていたが、それが現実のものとなっている! 母国インドと同じ感覚で性犯罪に及ばれては敵わない! インド人の増加とともに、インド人への警戒も怠ってはならない!

shina4
画像上:東京・世田谷区で24歳の女性が支那人ストーカーの男(29歳)によって殺害される事件が発生したが、このほど2人が以前は交際関係であったことが判明! 男にせよ女にせよ、最近は日本人同士の良さが見出し難い状況にあり、外国人と付き合うのは自由だが、最初の表層的な良さだけに騙されてはならない! 根本的に日本人とは異なるものだ…

:拙ブログの関連エントリー
2023年11月30日


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


※下記の案内は『日本第一党』本部役員からの協力要請に基づくものです。

『日本のための選択肢』
公式サイト
 https://afj-tokyo.studio.site/


日本のための選択肢BLOG https://afj-tokyo.studio.site/cms




日本のための選択肢『大新年会』のご案内 https://afj-tokyo.studio.site/news-shinnenkai








gaitsui
  
Posted by samuraiari at 21:18Comments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2023年09月22日

「悪魔の害虫」の如し外国人犯罪!

shina
画像:輸入禁止の「支那産(中国産)の梨」を密輸した「植物防疫法」違反容疑で逮捕された支那人(中国人)容疑者の女

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


◇ まさに組織的な「対日テロ」?

「食」に関わる外国人犯罪の背景にある意図!?

 拙ブログの読者の方より、お便りを頂いたので冒頭、以下にご紹介したい。





有門さん

怒りを覚えましたのでメールしました。

このニュースを見て
支那人移民受け入れにより、
こういう事態が起こるのは、
有門さんらが永年に渡り警告してきたことに間違いがなかったのが証明された出来事ではないでしょうか

彼らは意図せずに、日本の農業を破壊し日本人を根絶やしにしてしまうのです。
MBSの言う通り、おそらく害虫は、日本に侵入して、いつ増殖してもおかしくないでしょう。
警察も支那人食材店を全国一斉に調べてほしいものです。
偏向報道の毎日放送も見直しました。

以上、引用終了

shina2
画像上下:ニュース映像より
shina3

 …さっそくニュース動画を拝見したが、逮捕直後の容疑者への直撃インタビューや事件に関わっていると思しき者への単独インタビューなど、まるで昭和期のマスコミ報道を彷彿とさせる報道姿勢を率直に評価したい。

 やれ「偏向マスコミ」と呼称されたり、「マスゴミ」と揶揄される最近のマスコミにあってはかなり斬り込んだ体当たりでの取材だと言えるだろう。

 どこの社といった会社別に限らず、若い記者たちによる外国人「組織」犯罪についての「真相究明」を目指した直撃取材の映像で、これは各放送局にあってこれまで左翼偏重報道に終始してきた所謂「左翼世代」の上層部から世代交代が図られつつある証左だと言えるのかも知れない。

 …肝心の事件の詳細についてはニュース動画をご覧頂くのが一番手っ取り早いが、輸入禁止品種に指定されている支那産(中国産)の梨を密輸入しては支那(中国)雑貨店に卸していたという事件である。

shina4
画像上下:ニュース映像より
shina5

shina6

 (輸入禁止品種に指定された)支那産の梨には日本に生息していない「コドリンガ」という蛾の幼虫が寄生する恐れがあり、中から梨を食い荒らすばかりか、孵化した成虫(約2センチ)が繁殖して日本の梨園に甚大な被害を及ぼすことが懸念されるという。

 そのあたりの日本産の梨への悪影響はニュース映像のほうがよほど詳細且つ分かりやすく解説してくれているが、ニュース映像でも指摘されているように摘発された約28圓痢併抛畛此僕のほかに相当数の個数が国際郵便を悪用して密輸入され、市場に出回っては既に消費者の手に渡っているかも知れないこと…そして、その他の輸入禁止品種まで密輸入されているかも知れないということである。

 幸い、専門家らの指摘では今のところコドリンガの日本での生息・繁殖は確認されていないとのことだが、国際郵便を悪用した密輸入は麻薬・覚せい剤のみにあらず。水際対策で発見・摘発・押収に従事するGメンたちの日々の奔走を労いたい。

shina17
画像上下:ニュース映像より
shina18

 …食品をめぐるチャイナ絡みの事件と言えば毒ギョーザとてもう14〜15年前のこととなるが、最近では日本の農家から果物などの農作物や牛・豚などの家畜が盗まれるという手口の外国人(ベトナム人)犯罪が続発した。

 今度は輸入禁止品種の支那産梨の密輸事件だが、本稿では「組織犯罪」と「対日テロ」との観点から論じてみたい。

 在日支那人(中国人)向けに密輸入された支那産の梨だが、実際に密輸入と卸し、そして直販売を請け負った業者らにとっては利益最優先の犯行だったのだろう。

 主犯格の女が他人名義の銀行口座を悪用してまで支那本国の貿易業者に支払いの送金をしていたことが確認されているが、逮捕された28歳の支那人容疑者の女とて(事件化した時のための)単なる「逮捕要員」だったのかも知れない。

 その他、大阪府内にあるとされる(支那人向け)食材店の業者から銀行口座を提供したとされる者(共犯者)まで、全て事件化した時のための表向きの逮捕要員だったとも考えられる。

 実際、マスコミ関係者が自宅にまで直撃インタビューに赴くや、屈強でガラの悪そうな服装の男2人を従えてはマスコミ関係者を恫喝しにかかった様子がニュース映像でも確認される。

shina8
画像上下:ニュース映像より
shina9

shina10

shina11

 …飽くまでも現段階では憶測の域を出ないが、何かと組織的な犯罪性からその名が取り沙汰される『チャイニーズ・ドラゴン』など、何らかの犯罪組織が背後で関わっているのかも知れない。

 主犯格として逮捕された容疑者の女にせよ、口座の提供者としてニュース映像にも登場した女など、とても女たちだけで仕切れるような犯行とは思えないからだ。

 マスコミ関係者に直撃インタビューで自宅まで赴かれるや、まるで用心棒の如く男2人が駆けつけるなどは、密輸入を含め、とても普通の業者による所業だとも思えない。

 そして、もう一つは前述のように「食を標的とした対日テロ」という観点。

 対日輸出が禁止されている品種だということは中共(中国)政府・当局者も知っていたはずだが、敢えて日本への郵送(密輸出)を看過したのではないか?

 支那産の梨に寄生した蛾の幼虫が孵化・繁殖することで、日本の識者・専門家、梨園の関係者が懸念しているように日本産の梨が全滅…ということになれば、それこそ梨を食したければ否応なしに支那産の梨を輸入解禁にするしかなくなる。

 瞬く間に支那産の梨が日本の市場を席巻することになるが、そうした日本の梨園の全滅をも画策した梨の密輸だったのかも知れない。

 これまで数々の対日テロを仕掛け、明治時代より日本円硬貨の偽造が行なわれていた支那大陸であるだけに何の意図を以って何が行なわれていたとしても不思議ではない。

shina7
画像上下:ニュース映像より
shina14

shina15

shina16

 …事実、今回、梨密輸に関わった支那人グループは同じく日本への輸入が禁止されている支那産の加工肉などの密輸にも関わっていた疑いが強く、前述のように牛や豚などの家畜窃盗に続いて日本の畜産業も何が致命的になるとも分からない。

 今回の支那人グループによる取り引きは大阪の食材店のみならず、全国各地の支那食材店に及ぶとされ、在日支那人の定住・永住化と増加に相俟って、どのような対日テロが仕掛けられるとも分かったものではない。

 コドリンガは「悪魔の害虫」などと形容されるが、もはやその存在自体が悪魔の害虫と形容出来そうな支那人による組織犯罪こそは対日テロ防止という観点からも徹底摘発と厳罰化が望まれる。

shina12
画像上下:ニュース映像より
shina13

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


以下、直近の外国人犯罪ニュースより!

◆ 外国人ストーカー犯罪対策本部 公式サイト(外国人犯罪・事件簿)

迷惑系配信「ジョニー・ソマリ」、撮影した共犯の米国籍男も逮捕
2023/9/22 10:31 産経新聞

bei
逮捕されたジョニー・ソマリことイスマエル・ラムジー・カリド容疑者(本人配信の動画から)

大阪・日本橋の工事現場に不法に侵入したとして、国内で迷惑行為を繰り返していた米国籍のインターネット配信者が逮捕された事件で、大阪府警南署は22日、共犯として別の米国籍の男(24)を建造物侵入容疑で逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。

男の逮捕容疑はネット配信者、ジョニー・ソマリことイスマエル・ラムジー・カリド容疑者(23)と共謀し8月下旬、大阪市中央区日本橋のホテル建設予定地の工事現場に侵入したとしている。

男は「迷惑系配信者」として知られるカリド容疑者が覆面姿で工事現場を歩き回る様子を撮影し配信していたとみられる。

 …Youtuberによる映像配信は人気を博する芸能人クラスのチャンネルから、回転寿司やファーストフード店で迷惑行為に及んで破滅した愚か者まで二極化というくらいに多様。

 最近、筆者(有門大輔)が見聞きした超人気Youtuberのケースでは飼い猫などの動物を主体としたものや廃墟探検ツアー、未解決事件や社会問題を追ったチャンネルが特に人気を博している。その他、お笑い系ではTV番組をも凌ぐ趣向が凝らされたお笑いトリオの人気がうなぎのぼり。

 どう人気を博するかは当人ら次第であり、いずれもの人気チャンネルに言えることは法律やルールを遵守して公序良俗に反しない範囲で観る人々を不快にさせることなく、和ませ笑わせ、癒させることで人気を博している。

 しかし、他人を不快にさせて法律やマナーに著しく反しているようでは、ただの迷惑行為。こういう迷惑系…ならぬ「不良系Youtuber」は逮捕されて当然だろう。

 単に耳目を集めようとするのではなく、人々が何を求めて何が人々のニーズに応えるのか…それを考えたほうが良い。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


hanimin
画像上:詳細決定! 日本第一党による反移民デー(10月8日)の告知チラシ

◆ 「行動する保守運動カレンダー」より

〜 日本は日本人だけのもの 〜
毎年10月第二週の日曜日は世界共通の『反移民デー』の日です。

※ 9月29日確定情報

【実施時間】
令和5年10月8日(日)
13:30集合
14:00出発

【集合場所】
川口駅西口緑地噴水(JR川口駅下車西口)

【現場責任者】
中村和弘  (日本第一党 幹事長)


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!




gaitsui
  
Posted by samuraiari at 21:13Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2023年07月21日

対中「経済」戦争と原発再稼働!

g4
画像上下:福島原発の処理水の貯水タンク
g1

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


◇ 昨今の十代二十代の若者らの傾向…

 冒頭、プロローグ的に触れておきたい。

 最近の十代〜二十代前半の若年層の傾向について、男子大生や女子大生ばかりがアルバイトとして入れ代わり立ち代わり勤務している然る飲食店の従業員から聞かされたことだが、かつてネット上を中心に沸き起こった「嫌韓」傾向はすっかり鳴りを潜めているという。

 TVメディアの影響を受けた呷りなのか、K-POPだとか韓国のアーティストやアイドル・ユニットに靡く傾向が顕著であるとされる。所謂「韓流」のぶり返しである。今や若者の間では「コリアンみたい」などという形容も侮蔑の意味にはならないという。

 東京・新大久保(新宿区)の所謂コリアン・タウンに行けば十代・二十代の若者ばかり。如何に韓流に靡く傾向が未だ根強く、韓流ブームの再来を思わせるが、その一方で日本の芸能界はと言えば遡及法の如くジャニーズ事務所におけるアイドル候補への「性接待」が平成時代や昭和時代にまで遡ってメディアでバッシングの標的となっている。

 如何に人間的に未熟だった十代の頃のこととはいえ、昔から枕営業が当たり前の芸能界にあって、男なら辛い過去も乗り越えろよと思うが、そう言えば日本人のアイドルで「コレ」と言うようなユニットが突出して活躍しているとも聞かない。かつてのように「瞬間最大風速」とまで言われた勢いは今やどこにも…。

 昭和時代には当たり前のように存在したし、平成時代になっても歴々のアイドル・ユニットが一世を風靡した。

 思うにジャニーズのカリスマ的経営者の没後、ジャニーズそのものは元より、日本の芸能界そのものがTVメディアとともに没落傾向にあるのだろう。今やアイドルにせよ、お笑いにせよ、事務所や芸能プロダクションには所属しながらYouTubeなどネット動画から突出して売り出していく時代。

 こうした日本のTVメディアと芸能界そのものの没落傾向にあって、韓流なるものは一過性のブームではなく、もはや日本での芸能活動に深くコミットした一種のカテゴリーと言えるだろう。

 従って十代二十代の韓流アーティスト・アイドルへの傾倒はある意味で必然。その韓流へのアンチテーゼとしてネットから台頭した「嫌韓流」、そして2000年代から2010年代を通じて右派・保守運動の下地とも言えた嫌韓デモ街宣への若年層からの支持は皆無に等しくなっている。

 しかし幸いなことに最近の韓国政権は以前ほど反日一辺倒ではなくなり、左派政権であれ保守政権であれ、「反日」を国是としていた状況から脱しつつある。特に現在の尹(ユン)政権による対日融和政策と反共(反北朝鮮)への本格シフトは非常に目覚ましい。

 一番最近の事例で言えば、「福島第一原発の処理水の海洋放出計画」について尹政権がIAEAの判断と一にする見解を二度にわたって表明し、日本の立場に理解を示したことに顕著だろう。

 この尹政権以降、反日は反日のままでも反共への本格シフトは加速していくものと見られる。

 さすがの韓国も行き過ぎた反日は自国にとって何ら得るものがなく、日韓の反目が北朝鮮や中共(中国)を利するだけで自らの首を絞めるだけだということに気づき始めたのだろう。特に大統領になるくらいの者ならば教養も見地も情報量も何から何までが世間一般とは違い過ぎる。

 日本の保守運動も「韓国」「朝鮮人」というキーワードのみで過剰反応するのではなく、その朝鮮人も含めた「共産主義者」こそ打倒しなければならない敵であるという認識にシフトする段階に来ていると言えるのかも知れない。

 特に中共という共産主義軍事独裁国家を、日韓間の分断・反目によって利しているようでは元も子もない。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


◇ 「処理水の海洋放出」を阻害する真の黒幕・仕掛人!?

 中共は日本からの海産物の輸入を厳格化する方針を表明し、これが「事実上の輸入禁止」として報じられている。

 福島第一原発の処理水の海洋放出計画について、これを阻害しようとする「真の黒幕」が誰であるかを示していると言えよう。


以下、ニュースより引用

“事実上の輸入禁止”中国政府「理にかなう」日本の水産物の輸入厳格化
7/20(木) 18:37配信 TBS NEWS DIG Powered by JNN

中国政府は、福島第一原発の処理水の海洋放出問題をめぐり、日本から輸入する水産物の検査を厳格化する措置をとったことについて、「理にかない、根拠がある」と主張しました。

中国は福島第一原発の処理水の海洋放出計画に反発し、日本からの水産物について「100%の検査を行う」として、今月7日以降、検査を厳格化しています。これについて中国外務省の毛寧報道官は、検査の厳格化を正当化したうえで、海洋放出計画を停止するよう日本側にあらためて求めました。

中国外務省 毛寧報道官
「私たちは人民の健康や海洋環境に責任を持たなければならない。日本の海洋放出に反対し、措置を取ることは理にかない、根拠がある」

そのうえで、処理水を「核汚染水」と呼び、「真摯な態度で隣国と十分に協議し、責任ある方法で処理し、厳格な国際監視を受け入れるよう促す」と述べました。

検査の厳格化をめぐっては、松野官房長官が19日、日本産の食品の安全性は科学的に証明されているとして、中国側に科学的な根拠に基づいた議論を行うよう求めていく考えを示しています。

g2
画像:ニュース映像より中共・独裁政権の報道官

以上、引用終了

 …福島第一原発の処理水・海洋放出計画については拙ブログでも度々言及してきた。

 隣国・韓国の動きを注視するとともに韓国の大使館や韓国民団本部の付近で街頭行動を展開するとともに、エネルギー不足による人々の生活苦と産業の停滞を懸念して原発再稼働に向けた処理水・海洋放出計画の実行を主張してきたものだ。

:拙ブログの直近の原発関連エントリー
2023年07月07日



◆ 外国人犯罪対策本部 公式サイト(広報)より再掲
2023年07月17日 【東京】韓国大使館前 抗議行動!


 …しかし、真の敵は韓国ではなく、国として、政権として明確に福島原発の処理水・海洋放出について反対することで、これを阻害しているのは中共に他ならない。

 これまでメディアを焚き付け、韓国野党勢力の議員をはじめ各国の「工作員」を日本に送り込み、日本国内の極左(共産)勢力のケツをかいては(原発再稼働に直結する)処理水・海洋放出を阻害してきた「真の仕掛人」は中共である。

 「人民の健康や海洋環境に責任を持たなければならない」とは、さんざん海産物の乱獲で海を荒らしては違法な掘削・軍施設の建造を推進してきた中共が何を言っているのかと思うが、今回、日本からの海産物の輸入規制で堂々「日中『経済』戦争」を中共サイドから宣言してきたものである。

 向こうが受け入れない…と言うなら大いに結構。日本としても国内市場を「メイドイン・チャイナ」製品が席巻する最中、これを抜本的に見直す絶好機と言える。

 日本が主体的に推進するTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)には先日、EUを離脱したばかりのイギリスの加盟が正式に承認されたことだ。

 ここらで国内市場を席巻する製品は何もメイドイン・チャイナである必要はない。

 メイドイン・チャイナ以外で、よほど安価で信頼の出来る良い製品でさえあれば極端な話、どこの国の製品であろうとメイドイン何であろうと構わない。

 これまで対中関係では「政冷経熱」などと表現された時期もあったものだが、経済にあっても中共の側から「経冷」だと言うなら、それも結構。

 先日は二階俊博元自民党幹事長や公明党の山口那津男代表が訪中しようとしたところ、福島原発・処理水の海洋放出を口実に訪中・会談が取りやめになった経緯がある。
 政界に限らず、こうした「チャイナ・ロビー」が潤っては権力を肥大化させるような状況は終わりにしなければならない。

 原発の全面再稼働とエネルギー供給の円滑化によって不都合なのは電力や水道分野での自由化で新規参入を目論む中共であり、原発再稼働による日本での産業の活性化によって防衛関連部品を大量生産されて不都合なのも中共。

 少々話は横道に逸れるが、時を同じくして米国でドナルド・トランプ前大統領を議会突入騒動の扇動者として検察が起訴する向きにあると報じられていたものの、日米両国で様々な分断工作を仕掛ける黒幕も中共であると考えるのが妥当である。

 処理水を「汚染水」「核汚染水」などと呼称しているのも、如何にも共産主義者がやりそうなデマと工作である。

 国内外で処理水・海洋放出に対して人々の不安を煽っているのも中共(共産勢力)であり、何ら意に介する必要はない。

 今度は事実上の対日輸入禁止で揺さぶりをかけているようだが、嫌なら買うな、嫌なら食うな…と言うに尽きるだろう。

g3
画像:ニュース映像より

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!

同盟ブログ『外神田』 更新情報ご紹介!



gaitsui
  
Posted by samuraiari at 23:26Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2023年05月09日

西新井・缶爆弾テロと外国人犯罪!

shina
画像:ネットニュース映像より、東武伊勢崎線・西新井駅(東京都足立区)の構内で発生したコーヒー缶爆弾テロ事件で騒然とする改札周辺


:拙ブログの関連エントリー
2023年05月08日


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


足立区の駅でコーヒー缶が破裂 中国籍の男性「洗剤を缶に入れた、故意ではない」
5/8(月) 21:59配信 TBS NEWS DIG Powered by JNN

東京・足立区の駅でコーヒー缶が破裂した事件で、中国籍の男性が「洗剤を缶に入れて持っていた。破裂させたのは故意ではない」と話していることがわかりました。警視庁は過失傷害の疑いも視野に捜査する方針です。

きょう午後4時前、東京・足立区の東武鉄道・西新井駅の券売機の近くに置かれていたコーヒー缶が突然、破裂しました。

薄茶色の液体が飛び散り、近くにいた20代の女性が額と下半身に火傷を負い、また女性駅員(20代)も女性を介抱した際、左手に液体が付着しやけどを負いました。

警視庁によりますと、防犯カメラには缶が破裂する1、2分前に上下黒の服を着た男性が券売機で定期券を買い、コーヒー缶を置く様子が写っていたということです。

警視庁は定期券の情報から足立区の49歳の中国籍の男性を特定し、男性の自宅を訪ね事情を聴きましたが、男性は「勤務先の洗剤を家で使うためにコーヒー缶に入れて持っていた。破裂させたのは故意ではない」という趣旨の話をしているということです。

警視庁は過失傷害の疑いも視野に今後、任意で捜査する方針です。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


◇ 陰湿で無差別に通行人を標的とした凶行!

容疑者は支那人(中国人)の男(49歳)だった!

 さる5月8日、東京・足立区の(東武伊勢崎線)西新井駅の切符売り場付近に放置されたコーヒー缶が爆発し、利用客の女性(20歳代)が額や下半身を負傷し、女性駅員(20歳代)も左手を負傷した事件が発生。

 警察は駅防犯カメラの映像などからコーヒー缶を置いた男を特定。足立区内に住む支那人(中国人)の男(49歳)から事情を聴取。

 勤務先にあった洗剤を空き缶に詰め替えて持っていた…破裂させたのは故意ではない…などと供述したそうだが、SNS上ではこの供述を疑問視する向きがもっぱら多い。

 警察は過失傷害罪の適用を視野に任意での聴取と捜査を開始するとしたが、まず、職場にあった洗剤を無断で持って来るなどした時点で窃盗罪にも該当し得る。

 コーヒーの空き缶に詰め替えられた液体は強アルカリ性洗剤であることが確認されており、支那人の男は衣服のニオイや汚れを落とすために(勤務先から)持ち出したとしている。


以下、ネットニュースより引用

コーヒー缶の中身は“強アルカリ性洗剤”か 中国籍の49歳男性「勤務先から液体持ち出した」との話も… 足立区・西新井駅で缶破裂
5/9(火) 12:17配信 TBS NEWS DIG Powered by JNN

東京・足立区の駅でコーヒー缶が破裂した騒ぎで、中の液体が強アルカリ性洗剤で、アルミ缶と化学反応を起こしたとみられることがわかりました。

きのう夕方、足立区の東武鉄道・西新井駅で、コーヒー缶が破裂して液体が飛び散り、女性2人(ともに20代)が火傷を負いました。

警視庁は缶を置いた中国籍の49歳の男性から任意で事情を聴いていますが、警視庁への取材で、液体が強アルカリ性洗剤で、アルミ缶と化学反応を起こし、その後、何らかの気体が発生し、缶が破裂したとみられることがわかりました。

男性は「服のにおいや汚れを落とすために勤務先から液体を缶に入れ持ち出した」という趣旨の話をしていて、警視庁は、過失傷害の疑いも視野に調べる方針です。

shina2
画像:爆発したコーヒー缶(上)と、警察による現場検証(下)
shina3

以上、引用終了

 しかし、それにしても疑問は残る。

 駅の防犯カメラ映像にはコーヒー缶爆発の1〜2分前に上下黒服姿の男が券売機で定期券を買うためにコーヒー缶を置いた様子が映されているという。

 防犯カメラ映像が公開されることはないのでその辺りは何とも言えないが、定期券を買った後に何故コーヒー缶を手に持たなかったのか…単に忘れたのか…それとも、定期券を購入している間に爆発が起きてしまったのか?

 他のニュース記事には、支那人の男がコーヒー缶の爆発後に現場となった券売機付近より立ち去る様子が防犯カメラ映像によって確認されたと書かれていた。

 今どきの防犯カメラ事情に無知だったのか…それとも防犯カメラに映っていることを分かっていながら身バレしないと思って(被害者への)救護措置や自首をすることもなしに現場から逃走したのか?

 そもそも、強アルカリ性洗剤がアルミ缶と化学反応を起こして爆発する恐れのあるコーヒー缶を手にした日に限り、果たして本当にいつも通勤・帰宅に利用しているであろう電車の線での定期券を購入する必要があったのか?

 単なる過失傷害であったとしても女性の顔面などに負傷させたというのは大変な被害だが、故意ではないとする供述を疑問視する向きはそう簡単に拭い去れるものではないだろう。

 多少なりとも化学反応の知識があれば、どのくらいの量で…どのくらいの時間のうちに爆発を起こすのかはうかがい知れる。

 爆発で誰かが負傷するような事態になったとしても、空き缶に詰め替えた液体が「洗剤」である以上は持ち出しと所持の説明はつく。要するに故意ではなく、過失であることを立証させやすい…とは考えられるだろう。

 わざわざ爆発物を製造すれば明らかな犯行だが、勤務先など、その場にある物で即席的に作られた爆発物であれば「故意の犯行(要するにテロ)」であるとは断定し難い。

 爆発物の威力の確認と同時に、「事件」そのものに対する警察や世論の出方をうかがうための一種のテスト的な犯行だったとも、穿った見方をすれば考えられる。

 今回は1本のコーヒー缶だったのでまだ2人の火傷(それでも重傷だが)程度で済んでいるが、これが例えば別の容器なり複数に束ねた空き缶だったとすれば威力は何十倍、場合によっては何百倍にも倍増したはずである。

 中共軍(中国軍)による台湾侵攻や沖縄・尖閣諸島周辺での不穏な動きと結びつけるのは短絡的かも知れないが、中共(中国)絡みの軍事侵略による安全保障への侵害が懸念される最中、日本国内でどのような事件(破壊工作)が引き起こされるとも分からない。

 ネット上で、ともすれば「陰謀論」のように扱われがちだが、中共での「国防動員法」の発令に基づいた各国在住の支那人による「軍事行動」は既に現実のものとして始まっているのかも知れない。

 特に戦後の日本では刑法犯と安全保障問題を結びつけて考える視点が欠落しているとされる。「単独犯」であり、過失の性質も一概には否定出来ないものの、刑法犯と安全保障問題を完全に切り離した思考もこのご時世にあっては危険である。

 西新井駅コーヒー缶爆弾・爆発事件と同日に大阪・八尾市の小学校で発生した異臭騒動については残念ながら続報・進展はないようだが、今回の爆弾事件が他の事件にどう応用されるとも分からない。

 外国人犯罪への対処を含め、テロ対策という戦争準備はこの街中からして否応なく求められる。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


以下、直近の外国人犯罪ニュースより!

◆ 外国人犯罪対策本部 公式サイト(外国人犯罪・事件簿)


車内から“大量の医薬品等”…ベトナム人の31歳男を窃盗容疑で逮捕 窃盗団による多数の余罪か
5/2(火) 20:10配信 石川テレビ

 今年1月、石川県白山市内のドラッグストアから医薬品などを盗んだとして逮捕した男の車から、大量の医薬品や化粧品が見つかりました。

 窃盗の疑いで逮捕されたのは、ベトナム国籍で住所不定・無職のグエン・ドゥック・チエン容疑者(31)です。

 警察によりますと、グエン容疑者は今年1月、他の男2人と共謀し白山市内のドラッグストアから医薬品およそ2万2000円相当を盗んだ疑いが持たれています。

 4月7日、警察は防犯カメラなどに写っていた車を津幡町で発見し、車に戻ってきたグエン容疑者を逮捕しました。

 車内からは大量の医薬品などが見つかり、警察は窃盗団による多数の余罪があるとみて、グエン容疑者らを追及しています。

 ベトナム人窃盗団をめぐっては今年2月、警察はベトナム国籍の男3人を逮捕していて、このうちの1人が今回の事件にも関わったとみられています。

 グエン容疑者は容疑を認めているということです。

beto
画像:ネットニュース映像より

 …北陸・石川県の白山市内のドラッグストアから医薬品を組織的に盗んだベトナム人の男が逮捕された事件だが、窃盗団の一員と見られるベトナム人容疑者(31歳)が住所不定で無職であったことに改めて驚く。

 どういう在留資格で来日・在留していたのかはともかく、こういう組織犯罪の要員が公然と車まで運転しているのが今の日本社会であり、先ごろ、衆院本会議で可決・成立した入管法の改正は当然である。

 一刻も早期に改正入管法の施行が待たれる。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログご紹介!
1fc8e0a4-s




gaitsui
  
Posted by samuraiari at 22:30Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2022年12月22日

外国人犯罪と日本の安全保障!

shina5
画像:イギリスでの反中共(反中国)デモで領事館内に引き込まれて暴行されるデモ参加者

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


◆ 動画ご紹介!

colabo問題言及!韓国批判と中国びいきの小池百合子知事!安全保障を西村修平!

(ご提供:鈴木信行 前葛飾区議会議員 ishinsya)

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


◇ 中共の「警察署」設置事件!

即ち人民解放軍による「軍事侵略」が各国で進行中!

 昨今、問題となって表面化している中共(中国)や北朝鮮に関するケースは外国人犯罪と言うよりも、日本の安全保障問題と言えるだろう。

 中共が日本の他、欧州など世界各国に秘密警察の如く「警察署」を設置していたとして各国で大問題となっている。

 しかし、これらは既に遥か以前より水面下で進められてきたことであり、それがここになって表面化したということは、いかに自由主義圏による「対中包囲網」が強化されているかを物語っている。

 こと我が国にあっても「チャイナ・ロビー」の代名詞の如く言われてきた政府・外務省でさえこの事実を認め、日本国内における中共警察の暗躍と拠点化を由々しき問題として批判していることは特筆すべきことと言えるだろう。

以下、ニュースより


中国警察、日本に「拠点」開設か 主権侵害の恐れ 外務省
12/19(月) 17:39配信 時事通信

shina2
在日中国大使館=東京都港区

 外務省は19日、自民党の外交部会などの合同会議で、スペインの人権監視団体が公表した報告書の内容として、中国の警察当局が日本などに海外拠点を設置している可能性があると説明した。

 既に外交ルートを通じ、中国政府に「仮に主権侵害があれば断じて容認できない」と伝達した。

 外務省によると、報告書が示した日本国内の拠点は2カ所。福建省福州市公安局が東京都内に置き、江蘇省南通市公安局も所在地不明ながら開設している。

以上

 主に自由主義圏の各国にあって、言わば「亡命支那人(亡命中国人)」による反中共(反中国)活動に目を光らせ、中共で言う「不満分子」に接触しては暗に帰国を促したり、時に母国にいる家族に危害を加えることなどを示唆しては脅しをかけていたものと見られる。

 どのニュースを見ても「警察」という側面ばかりが強調されているが、確かに中共には「人民解放軍」と「人民武装警察部隊」「人民警察」と大まかに三つに分類された武力組織が存在するとされる。

 警察と軍隊を分けて考えるのは自由主義圏に生きる日本人的な発想と言えるのではないだろうか?

shina4
画像上:中共の人民武装警察部隊
画像下:尖閣沖に出没した中共海軍のフリゲート艦
shina3

 例えば沖縄県石垣市の尖閣諸島沖では日々出没している中共の公船が当初は海上警察レベルの海警船であったものが機関砲の搭載を強化するなど人民解放軍の艦船(軍艦)・フリゲート艦などに移行してきたものだ。

 それに対抗して我が日本も海上保安庁(国土交通省)の所管を有事の際には防衛省の指揮下に移す態勢整備を確認済みだが、これは遠くない将来、本格的に海保庁の所管が防衛省に移されることを意味するものに他ならない。

 そのように中共こそが軍拡主義を増長させ、我が日本がそれに対抗せざるを得ない状況となっているわけだが、日本国内に設置されていた「思想警察」たる警察署とて、その背景は「中共人民解放軍そのもの」と見なければならないだろう。

 尖閣沖の工作船が艦船へと移行してきたように、日本国内で暗躍する中共警察とてすぐに人民解放軍そのものに移行する体制は共産主義軍事独裁国家の中共では既に整っている。

 即ち日本の他、各国における中共警察の暗躍とは中共人民解放軍による「軍事侵略」が進行しているものに他ならない。

 元より大使館なる「治外法権」そのものが共産主義軍事独裁国家の中共にとっては世界各国でのスパイ工作拠点も同然であり、自由主義圏の各国は軒並み中共大使館という対外工作機関の治外法権を排除するように努めなければならない。

 その中共大使館の閉鎖・追放こそが「対中包囲網の完成型」(即ち中共の完全孤立化)であるが、これは日本のみならず、反共の志を共にする自由主義圏の各国が同時的・一斉的にやらなければならない。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


以下、直近の外国人犯罪ニュースより!

◆ ネオ行動保守!外国人犯罪対策本部 公式サイト(外国人犯罪・事件簿)

 北朝鮮産のシジミを日本国産と偽って販売していたとして警察による関係個所の一斉捜索が行なわれた。

 既にニュースをご覧になってお分かりだろうが、「関係先」とは『朝鮮総連』の関係先であり、朝鮮総連の拠点、アジトそのもの。

北朝鮮シジミ 国産と偽る 警察が一斉捜索
12/21(水) 17:39配信 FNNプライムオンライン(フジテレビ系)

北朝鮮から不正に輸入したシジミを、国産と偽って販売した疑いで、警察は、関係先を一斉捜索した。

不正競争防止法違反の疑いで捜索を受けた、山口・下関市の商社や福岡県の会社などは、日本政府が北朝鮮との輸出入を禁止しているにもかかわらず、北朝鮮からシジミを輸入し、国産と偽って、日本各地に販売した疑いが持たれている。

警察は、金が北朝鮮に流れていた可能性もあるとみて、捜査を進めている。

kita
画像上:警察による一斉捜索

kita2
画像上下:これが日々悪事が繰り広げられる朝鮮総連のアジトの一つだ!
kita3

 東京・千代田区の九段下に位置し、絶えず警察官が張り付いている朝鮮総連本部などは言ってみればもぬけの殻であり、偽装シジミの販売など本当にヤバいことは他のアジトで行なわれている。

 全国各地に無数に散らばる朝鮮総連のアジトを追跡し、その所在と悪行の数々を掴んで一斉捜索に踏み切った警察の奔走を評価したい。

 こうした一斉捜索も対北経済制裁の一環と言えるだろう。その背景には未だ未解決のままの北朝鮮による「日本人拉致事件」を一貫して追及し続けている保守運動関係者らの奔走があったればこそである。

画像:筆者(有門大輔)のツイートより

 拉致事件を一貫して追及し続ける保守運動関係者らの奔走が朝鮮総連への摘発の強化をもたらしている。

 決してその奔走は無駄ではないどころか、着実に北朝鮮に打撃を与え続けている。


 ガレージキットの偽造品を販売したとして支那人の男女を再逮捕。

偽物のガレージキット販売 中国籍の男女6回目の逮捕 1億6000万円を売り上げたか
12/19(月) 21:48配信 CBCテレビ

漫画キャラクターの模型を特定のメーカーのものと偽って業者に買い取りを依頼し現金250万円をだまし取ったとして、中国籍の男女2人が再逮捕されました。

再逮捕されたのは、いずれも中国籍で住居不定の会社役員、王国仲容疑者33歳と会社員の陳雅静容疑者29歳の2人です。

警察によりますと、2人はことし8月、岡山市北区の貸し倉庫で出張買取業者の男性に漫画キャラの模型13個を、特定のメーカーが作る「ガレージキット」と呼ばれる手作りの物と偽って買い取りを依頼し、現金あわせて250万円をだまし取った詐欺の疑いがもたれています。

警察は2人の認否を明らかにしていません。

2人はことし9月から先月にかけて、北海道や新潟県などでも同様の疑いで逮捕されていて今回で6回目の逮捕です。

2人は偽物の模型を中国から仕入れていて去年10月からこれまでに全国でおよそ1億6000万円売り上げていたということです。

shina
画像:ニュース映像より

 偽造品はまさに彼らのお家芸。形ある物は何でも偽造するし、偽造出来ないものはないくらいだ。


 愛知県・大治町(おおはるちょう)で歩行中の男性(77歳)に車を接触させ、右腕骨折の重傷を負わせながらも逃走したトルコ人の男(23歳)をひき逃げ容疑で逮捕。

ひき逃げなどの疑い トルコ国籍の男(23)を逮捕 愛知・大治町
12/21(水) 11:49配信 中京テレビNEWS

20日、愛知県大治町で乗用車を運転中、歩行者の男性と衝突してけがをさせたにもかかわらず、そのまま逃走したとして、トルコ国籍の男が逮捕されました。

ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、トルコ国籍で西尾市の会社員、ダグタン・マムット容疑者(23)です。

警察によりますと、ダグタン容疑者は20日午前6時20分ごろ、大治町で乗用車を運転中、歩いていた男性(77)に追い抜きざまにドアミラーをぶつけてけがをさせたにもかかわらず、そのまま逃走した疑いがもたれています。

男性は右腕を骨折する大けがをしました。

調べに対し、ダグタン容疑者は「わかりません」と容疑を否認しているということで、警察が当時の状況を調べています。

toru
画像:ニュース映像より

 記事ではトルコ国籍としか書かれていないが、東京都内でも暴走行為が摘発された挙げ句、警察官による強硬措置が講じられて話題となった「クルド系」かも知れない。ドライブレコーダーの解析などからも犯行は明白だろう。


 こちらは外国人犯罪と断定されたわけではないが、店内にいた男性をいきなり刃物で襲撃して重傷を負わせ、貴金属類を奪って逃走したことから外国人犯罪ではないかとも考えられる。

広島市西区で強盗殺人未遂事件 男性が刃物で切り付けられ病院搬送 犯人は複数とみられ逃走中
12/21(水) 21:03配信 中国新聞デジタル

 21日午後7時55分ごろ、広島市西区小河内町2丁目の時計貴金属買い取り専門店の関係者から「強盗がありました」と110番があった。捜査関係者らによると、建物内にいた40、50代とみられる男性1人が刃物のようなもので頭部を切り付けられ、市内の病院に搬送された。搬送時に意識はあったという。犯人は複数とみられ、午後10時時点で逃走中。広島県警は強盗殺人未遂事件として捜査している。

 捜査関係者によると、切り付けられた男性は出血しており、現場から包丁とみられる刃物が見つかったという。県警は男性が建物内で襲われたとみている。犯人は建物内にあった金品を奪って逃走したとみられ、県警が被害品について調べを進めている。

 現場はJR西広島駅の東約1キロにある住宅密集地。強盗が入ったとみられる建物周辺は規制線が張られ、複数の捜査員が出入りを繰り返した。

 近くの50代女性は「パトカーや救急車が次々と来て物々しい雰囲気だった。早く解決してほしい」と声を震わせた。

hiroshi
画像:ニュース映像より

 よくブラジルなど南米圏で白昼堂々、携帯ショップや食料品店を襲撃した強盗犯による犯行の一部始終が動画サイトで公開されているが、犯行時刻は夕暮れ時の午後6時ころ。日本でもそれに似た事件が起きるようになったものだ。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログご紹介!
1fc8e0a4-s






gaitsui
  
Posted by samuraiari at 06:00Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2022年10月27日

各国に出没する「支那(中国)租界」!

1
画像上下:平成20年前後頃、右派市民勢力「行動する保守運動」が東京・池袋にて支那系(中国系)雑貨店『陽光城』を取り囲んだ時の状況…
これが現在では保守系による街頭行動がめっきり減り、先日、大乱闘事件を起こした支那系の準暴力団ばかりが幅を利かせている異常性!
2

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


◇ 人民解放軍による秘密警察の暗躍!?

大使館の命を受けた将兵が日本でも監視・弾圧を実行!?

 AFP時事が伝えたところによると、オランダにて中共(中国)政府が違法に警察署を設置している疑いがあるという。

 最初にニュースの見出しを見た時は何のことか…オランダ政府がそのようなことを容認したのかと思ったが、オランダ国内にて支那人(中国人)による中共政府に対する反抗的な動きを監視・弾圧するための「思想警察」「秘密警察」のような存在らしい。


以下、ニュースより
中国、国外に「警察署」?  反体制派に圧力か オランダ当局調査
10/26(水) 21:26配信 時事通信

shina
警備に当たる中国の警察官=23日、北京(AFP時事)

【ブリュッセル時事】中国が2018年以降、オランダ国内2カ所に法的に認められない「警察署」を設置している疑いがあることが分かった。

 同国のRTLニュースと独立系の調査報道会社フォロー・ザ・マネーが25日伝えた。これを受けてオランダ外務省が調査に乗り出した。中国側は施設の存在を否定しているが、国外在住の反体制派を抑え込むのが狙いとみられており、波紋を広げそうだ。

以上

 …オランダ政府は認めていないし、中共政府の側も存在を否定。

 尤も租界における自治権というのはそのようなもので、かつては中共政府が成立する以前の支那大陸(清国)にあっても欧米各国が進出しては租界を構築していたものであり、イギリスなどの欧米が軍事力によってなし崩し的に租界をつくったという見方も成り立てば、清国政府との間で強引な協定を結ばされての場合もあったことだろう。

 それがこの21世紀にあって中共と欧米・西側各国との間で逆転現象が生じ、まったく逆のことが起きていたとしても不思議ではない。

 中共政府による秘密警察の設置は何もオランダに限ったことではなく、特に中共政府に対して反抗的な支那人が多く居住している国々に当てはまることだろう。

 その意味で中共の隣に位置する我が日本とて当然ながら例外ではなく、既に秘密警察が暗躍しているのではないかと思われる出来事が随所に見られたものだ。

 …あれは東京・池袋での「チャイナタウン計画」反対行動が右派市民勢力「行動する保守運動」によって隆盛を極めていた平成20年前後のこと。

◆ ネオ行動保守!外国人犯罪対策本部 公式サイト(広報)より再掲
【東京】池袋チャイナタウン計画粉砕行動「第三弾」(平成22年4月25日)


◆ 動画再掲!
【チャイニーズマフィア 抗争事件】中国系暴力団事務所に行ってみた!実録 池袋陽光城事件の真相【証言 有門大輔 インタビュー】

(提供:令和たけちゃんサブチャンネル)

 …あの平成20年前後、池袋駅西口でのチャイナタウン計画粉砕行動が頻繁に展開されていたものだが、同計画のシンボル的な支那系資本の『陽光城(ようこうじょう)』前にはデモ街宣の参加者が抗議に押し寄せたものである。

 些か乱暴なようにも思われるかも知れないが、かつて戦前に支那大陸に進出した日本人移民は同様に支那人たちによる排日運動によって嫌がらせを受けて支那大陸から追放・排除された。

 それが支那大陸と日本とで場所が変わったというだけで、どうして共生・共存出来ると言うのか…という話だろう。

 その陽光城前での抗議行動の最中、どう見てもこちら側の運動参加者ではないし、警視庁などの警察関係者でもない…かと言って陽光城の関係者が用心棒で雇った支那人のゴロツキでもなさそうな連中が辺りをうかがっている姿が確認されたものだ。

3
画像:陽光城前での抗議行動の様子
周囲にいる屈強そうな男たちは支那大使館からの命令で来ていた中共人民解放軍!?

 オランダにせよ、日本の東京・池袋にある陽光城の前にせよ、秘密警察とは便宜上の表現であり、中共の人民解放軍そのものかも知れない。

 右派市民勢力・行動する保守運動はその後、議会進出を目指しての選挙運動にシフトしつつあるが、日本国内の(中共)秘密警察の動きは香港での民主化・独立デモを契機に香港民主派・独立派、もしくはウイグル(東トルキスタン)・チベット及び台湾独立派の動きに対しての監視・弾圧に本格シフトしているのかも知れない。

 東京都内でのウイグル人団体による東トルキスタン独立デモの際、これをスマホで撮影していた筆者(有門大輔)に対し、参加者であった一人のウイグル人らしき男性から「母国に家族がいます」「ネットでの画像の取り扱いには注意して下さい」とする旨の要請があったものだ。

 彼らの母国での現状を考えれば必要以上に過敏に神経を尖らせるのも無理はないが、もしかすると日本国内にあっても中共政府による秘密警察の動きに対して過敏になっていたのかも知れない。

 イギリスでの民主派(の支那人ら)による反中デモが行なわれた時にも似たようなことが起きているが、拉致の上、大使館・領事館にでも連れ去られて引きずり込まれれば日本の警察でさえ手が及ばない。

 租界の如く、母国同然に自治権を振る舞おうとする秘密警察の暗躍も然ることながら、それが共産主義軍事独裁国家を増長させた怖さである。

 単なる交易・文化的交流を主眼とした外国人居留地は昔から存在したが、マフィア・ギャングの類までが暗躍するであろうチャイナタウンなる街計画は言うに及ばず、租界の如く自治権を振りかざした秘密警察の暗躍はもはや一種の「国内国家」。

 大勢の日本人が国旗・日の丸を振りかざして抗議に押し寄せることがヘイトスピーチなどと言われて規制対象の如くなってしまったが、そうした日の丸を掲げた大掛かりな保守系デモ街宣が姿を消す一方で、先日、池袋で発生したような支那系の準暴力団による大乱闘事件が良いのか…はたまた中共政府の命を受けた秘密警察の暗躍が良いのか?

 そのヘイト規制の在り方をも問うているのが各国における秘密警察の暗躍と租界の出現だろう。

5
画像上下:日本の国旗・日の丸を掲げて法に基づいたデモ街宣などの抗議行動が隆盛を極めている状況と、一方、チャイナタウン計画に伴なって支那系の準暴力団が我が物顔で横暴を決めている状況…もしくは中共人民解放軍による秘密警察の暗躍によって支那人租界が幅を利かせている状況とで、良識的な日本人ならどちらが健全だと思うのだろうか?
6

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログご紹介!
1fc8e0a4-s




gaitsui
  
Posted by samuraiari at 20:45Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2022年10月22日

池袋乱闘と外国人犯罪!

bukuro
画像:支那系(中国系)マフィア『チャイニーズ・ドラゴン』関係者らによる大乱闘事件が起きた池袋(東京・豊島区)のサンシャインシティ・ビル


:拙ブログの関連エントリー
2022年10月17日 各地での外国人による集団乱闘事件!


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


◇ 組織間抗争の延長と一環!?

大陸化…米欧化していく日本の裏社会!?

 今月、東京・池袋(豊島区)のサンシャインシティ・ビル58Fにあるフランス料理店内で支那系(中国系)マフィア『チャイニーズ・ドラゴン』関係者らが引き起こした大乱闘事件については一部週刊誌やYoutuberらが続々報道しており、トラブルの発端が断片的ながら伝えられている。

 きっかけは出所したチャイニーズ・ドラゴン関係者が暴力団にも所属しており、一方、別の暴力団に所属する参加者との間でトラブルが勃発したことから乱闘に発展したようだ。

 やはり、事の発端は乱闘の当事者らがそれぞれ属する組織(代紋)。

 …しかしながら、平成から令和にかけての今どき、アウトロー化するような日本人は皆無に等しく、暴走族や半グレからしてアウトロー化して(悪い意味で)元気が良いのは外国系やニューカマーばかりであることを物語る事件だとも言えよう。

 それにしても祝いの席での殴る蹴るの乱闘騒ぎだというのだから、もはや仁義もへったくれもあったものではない。

 警察が駆けつけた直後の店内の様子は立食形式のパーティだったのか、割れたビール瓶などが散乱していたという。

 乱闘騒ぎを起こされた店側にとっては大迷惑だが、改めて大乱闘が1Fの道路などに面した店舗内ではなかったのが不幸中の幸いだったと言える。

 日本の裏社会は戦後この方、(部落・同和出身者を含む)日本人と在日朝鮮人によって暴力団が広域化・組織化して今日に至るが、そこに外国系…それも支那系が席巻しつつあるところへブラジルなどの南米系、ベトナムなどの東南アジア系が追随している。

 然る関係者はチャイニーズ・ドラゴンなどの半グレ集団が広域暴力団のように統制された組織のように肥大化することはないと見立てているようだが、日本に存在する広域暴力団のように組織化する必要もなく、支那大陸に存在するようなマフィアの形に似通ったものになっていくか…米欧のギャング集団のように国籍や民族ごとに固まっていく形になるのではないか?

 ピラミッド型の広域組織のように頂点に誰かがいて疑似家族を形成しているような親分・子分による「縦社会」の組織ではなく、横に繋がった連合体の組織・集団として肥大化していくのかも知れない。

 対する既存の日本の暴力団組織の弱体化はかねがね指摘されていた。

 …あれは東京・新宿の新大久保で右派市民勢力による「嫌韓デモ」が隆盛を極めていた頃。「反ヘイト」を自称する妨害集団『しばき隊』が台頭して新大久保の大通りでデモ妨害の騒乱を引き起こしたため、地元商店主らは地元暴力団の有力者たちに救いを求める。

 昭和の古い時代なら直ちに実力(暴力)行使で嫌韓デモと妨害集団しばき隊の双方が抑えられ、忽ち沈静化が図られていたところだろう。

 だが、実際には協議を通じた裏取引によって右派市民勢力の新大久保からの撤退が図られ、右派市民運動の側も政党化による選挙戦への進出が進んだことで街頭での衝突・騒乱は激減した。

 …暴力団組織の分裂と抗争激化も弱体化に拍車をかけたものだ。然る組織の関係者は「アレでヤクザも終わる。その後には、より性質の悪い奴らが(日本の裏社会に)出て来る」と見立てていたが、それまでの従来のスタイルのヤクザが終わり、新しいスタイルのヤクザに入れ替わるだけの話である。

 まったくの外国系ばかりが主流となった裏社会で、彼らに日本国という言わば「育ての親」に対する帰属心が少しでもあるのか否かは…日本という国の在り方にこそかかってくるだろう。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


以下、直近の外国人犯罪ニュースより!

◆ ネオ行動保守!外国人犯罪対策本部 公式サイト(外国人犯罪・事件簿)

 …外国人犯罪ではないかも知れないが、千葉県茂原市で会社役員の男性から現金3,100万円を脅し取ったとして恐喝容疑で逮捕された暴力団員が男性を脅した際、「外国人にカネを払ってさらうぞ!」という脅し文句を用いていた。

 如何に逮捕のリスクが高い「汚れ仕事」を外国人犯罪者らが担っているかをうかがわせるエピソードではあるだろう。

「外国人に金払ってさらうぞ」 会社役員から3100万円脅し取る 容疑で暴力団組員逮捕
10/21(金) 11:52配信 千葉日報オンライン

 茂原署は20日、恐喝の疑いで東金市に住む指定暴力団住吉会系組員の男(44)を逮捕したと発表した。

 逮捕容疑は9月19日午前11時半ごろ、県内に住む会社役員の男性(52)を「9月22日に返済しろ。会社に行くぞ。外国人に100万、200万払ってさらうぞ」などと電話で脅迫し、同月22日午前11時半ごろ、茂原市内の会社事務所で3100万円を脅し取った疑い。

 同署によると、10月15日に男性が署に相談。署は認否を明らかにしていない。(本紙・千葉日報オンラインでは実名)

 …外国人犯罪者・予備軍らを「実働部隊」として使うケースとして、平成時代には支那人(中国人)が1人頭につき10万円で殺人をも担うとまで言われていた。

 それにしてもヤクザが外国人に「金を払って」…とは随分と行儀の良い話での脅し文句だが、払わなかったり金額を値切ったりして別のトラブルが派生する事例もあったのだろうか?

 …在日朝鮮系と見られる暴力団員らによる闇金経営を摘発。

ヤミ金経営疑い 酒梅組幹部ら4人を逮捕 大阪府警
10/21(金) 18:31配信 産経新聞

無登録で貸金業を営んだとして、大阪府警捜査4課は21日、貸金業法違反(無登録営業)容疑で、指定暴力団酒梅組幹部、金和信容疑者(54)=大阪市西成区山王=ら男女4人を逮捕したと発表した。同課は認否を明らかにしていない。

逮捕容疑は共謀し、令和3年5月8日〜7月26日、無登録で貸金業を営み、京都府の60代男性に対して6回にわたり、計800万円を貸し付けたとしている。

同課によると、金容疑者らは男性と10日に1割の違法金利で契約し、利息を受け取っていたという。

 …独立系の単一団体の構成員らによる組織犯罪だが、こうした犯罪収益も広域団体の収益にどう繋がっているとも分からない。

 いずれにせよ他の団体、及び広域団体も同様に行なっていると思われる闇金営業だけに、等しく摘発は重要だろう。

 …以下、偽造グループによると見られる不正入手のキャッシュカードでの窃盗事件からベトナム人による国際郵便を悪用した薬物の密輸…帰国・離日した同胞の名義となっている銀行口座を譲り受けた(犯罪収益移転防止法違反容疑の)ベトナム人逮捕まで、組織犯罪・暴力団と関係があると見られる事件を一挙転載。

不正カードで598万円出金疑い 中国籍2人逮捕 計約6億円
10/21(金) 15:30配信 毎日新聞

 不正入手したキャッシュカードを使って現金を引き出したとして、愛知県警などは20日、いずれも中国籍の会社役員、林孟洪(32)=東京都江東区=と苑博(36)=同台東区=の両容疑者を窃盗容疑で逮捕したと発表した。2人は口座から2021年10月〜22年6月に計約6億円を引き出しており、県警は背後に大規模な偽造グループがあるとみて捜査している。

 林容疑者の逮捕容疑は1月25日ごろ、不正に入手した法人名義口座のキャッシュカードを使い、都内の現金自動受払機(ATM)から現金計222万円を引き出し、苑容疑者は6月6日ごろ、同じカードで都内のATMから計376万円を引き出したとしている。

 県警国際捜査課によると、今年6月、偽造診断書を使って入院給付金をだまし取った疑いで女性が逮捕される事件があり、女性が偽造診断書の代金を振り込んだ口座を調べたところ、実在しない名義人の口座だった。さらに千葉県成田市の男性=窃盗容疑で逮捕=がこの口座から現金を引き出し、林容疑者らが使っていた法人名義の口座に振り込んでいたことが判明した。

 女性が振り込んだ口座には他にも不特定多数の人からの振り込みがあり、県警は全容解明を急いでいる。【山下俊輔】


beto3
画像:ネットニュースより

プロテインの容器にMDMAやケタミンを隠して密輸したか ベトナム国籍の男逮捕
10/22(土) 0:58配信 CBCテレビ

今年8月、合成麻薬MDMAや麻薬のケタミンを、ドイツから販売目的で密輸したとして、ベトナム国籍の男が逮捕されました。

逮捕されたベトナム国籍で、愛知県蟹江町の派遣社員ブイ・ヴァン・タイ容疑者(23)は、今年8月、ドイツから国際郵便で合成麻薬のMDMAを含む、錠剤約1.6キロ(末端価格1600万円相当)と、麻薬のケタミン約210グラムを、販売目的で密輸した疑いがもたれています。

税関職員がプロテインの容器の中で、アルミホイルに包まれた薬物を見つけ、事件が発覚。警察はブイ容疑者の認否を明らかにしていません。

また、税関はブイ容疑者を関税法違反の疑いで名古屋地検に告発しました。


ゆうちょは4万、三菱UFJは7万 帰国予定者から通帳譲り受けた疑いでベトナム人逮捕
10/21(金) 20:20配信 産経新聞

beto2
兵庫県警はベトナム人による口座売買グループを摘発、200通以上の通帳などを押収した=21日、神戸市中央区(弓場珠希撮影)

帰国予定のベトナム人から銀行口座の通帳を譲り受けたとして、兵庫県警国際捜査課と葺合署は21日、犯罪収益移転防止法違反の疑いで、いずれもベトナム国籍で東京都足立区の無職、グエン・ミン・チェン(24)、レー・マイ・フオン(20)の両容疑者を逮捕、送検したと発表した。グエン容疑者は容疑を認め、レー容疑者は否認している。逮捕は19日。

逮捕容疑は、共謀して10月9日、代金4万5千円を支払う約束で、ベトナム国籍の男性(36)から本人名義の口座の通帳とキャッシュカードを譲り受けたとしている。

県警は19日、両容疑者が住むアパートの一室を家宅捜索し、200冊以上の通帳や100枚以上のキャッシュカードを押収。同課によると、2人は口座を売買する犯罪グループの一員とみられ、自宅に郵送された通帳やキャッシュカードを顧客に運ぶ役割を担っていたという。グループの指示役はベトナム国内にいて、受け渡しの報酬として1件あたり約2千円が支払われていた。

県警によると、ゆうちょ銀行の口座は4万円、三菱UFJ銀行が7万円、三井住友銀行のネットバンキング付きの口座は12〜15万円、通常の口座は6万円で買い取っていたとみられる。

近年、技能実習や留学のために来日した外国人が帰国時に本人名義の口座を転売するケースが増加。口座は特殊詐欺や国際ロマンス詐欺の振込口座として悪用されているとみて、県警は警戒を強めている。

以上

 …キャッシュカードの不正使用では、偽造した診断書を用いて自治体からの入院給付金を詐取した女が逮捕されたことから一連の組織犯罪が発覚しているが、不自然な口座の入出金から犯行を突き止めた捜査当局の奔走を評価したい。

 それも給付金の詐取で逮捕された女が反社会勢力に近しかったり、非常にグレーゾーンな人間で怪しかったからだろう。

 もしかすると、一連の捜査の過程では「司法取引」のようなことも行なわれたのかも知れないが、大がかりな組織犯罪を解明する糸口を掴めたことは非常に大きい。

 麻薬の密輸・密売が特にそうだが、母国への帰国者から譲渡された銀行口座の悪用など、暴力団などの組織犯罪が関わっていないはずはないだろう。

 …偽造在留カードによるベトナム人の不法就労を摘発。

勤務先の従業員が見つけ発覚…偽の在留カードの所持容疑等でベトナム人の男逮捕「身に覚えがない」
10/21(金) 12:00配信 石川テレビ

beto
偽造在留カード

 偽造した在留カードを所持したなどとして、ベトナム人の男が10月12日までに逮捕されました。

 出入国管理法違反の疑いで逮捕されたのは、ベトナム国籍の住居・職業不詳チャンフートゥオン容疑者(30)です。

 警察によりますと、チャン容疑者は9月21日、岡山県内で虚偽の在留期限や資格などが印字された在留カードを所持した疑いが持たれています。

 また今年4月、何者かに偽の在留カードを作らせて、チャン容疑者が当時勤務していた小松市内の会社に送付させ受け取ろうとした疑いも持たれています。

 従業員がこのカードを発見して通報したことで事件が発覚し、警察が行方を追っていました。

 警察によりますと、チャン容疑者の在留期限は9月1日までで、逮捕時は切れていました。

 容疑に対してチャン容疑者は「身に覚えがない」「私には関係がない」と否認していて、警察は動機について詳しく調べを進めています。

 …不法就労の斡旋・派遣も、直接的もしくは間接的に組織犯罪・暴力団に繋がっているもの。

 在留カードさえも容易に偽造出来てしまう世の中。これでマイナンバーカードに統合されようものなら、今度はマイナンバーカードの偽造が主流となってしまうだろう。

 …不法就労の斡旋で逮捕されたインドネシア人の女について名古屋地検がまたも謎の不起訴処分?

不法残留する外国人の就労あっせんしたとして逮捕された女性を不起訴処分 名古屋地検
10/21(金) 16:57配信 メ〜テレ(名古屋テレビ)

nagoya
名古屋地検

 不法に残留する外国人の就労をあっせんしたとして逮捕された、インドネシア国籍の女性について、名古屋地検は不起訴処分としました。

 不起訴処分となったのは、インドネシア国籍の派遣社員の女性(35)です。

 女性は、去年10月から今年7月ごろまでの間に、在留期間を経過して不法に残留するインドネシア国籍の男性3人を、名古屋市内の人材派遣業者に雇わせ、不法就労をあっせんしたとして、出入国管理法違反などの疑いで、警察に逮捕されていました。

 警察の調べに対し女性は、不法就労のあっせんについて否認していました。名古屋地検は不起訴処分の理由を明らかにしていません。

 …不法就労外国人の斡旋との認識はなかったのか? それにしても同胞たるインドネシア人の不法就労者だっただろうに、このインドネシア人の女も同胞たる不法就労者から騙されていたということか?

 薬物事犯にせよ、不法就労にせよ、刑法を総体的に引き上げるべき時に来ている。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログご紹介!
1fc8e0a4-s




gaitsui
  
Posted by samuraiari at 13:47Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック